diary

0919

今日は有給休暇だったので、(まだ完全に元気というわけではなかったけど)Yと遊びに行きました。横浜のカップヌードルミュージアムで自作のカップヌードルを作りました。僕が「カップヌードル」のラテン語表記を調べていたのはこのためだったのですが(しかもTRAJANで雑にタイプセットした画像まで用意して!)、まあ僕の手先の不器用さのために基本的には残念な出来になりました。描ける枠が狭かったのも想定外だった。こんなことならおとなしくねこちゃんとか描いとけばよかったよ、まあ上手く描けるわけではないけどもさ。まあ楽しかった。

あとはせっかく横浜まで来たのでということで中華街にすこし寄った。僕がそこそこ疲れてしまったのであんまり食べ歩きとかはできなかったけど。何らかの肉を皮で包んだジューシーなやつがおいしかった。


明日は仕事。今週結局二日しか仕事しないんだな、やれやれ。


0918

朝起きたらなんか体調が終わってて、まあ終わってるってほどではなかったんだけど「これは無理」って感じだったので仕事を休んだ。弊社は基本的に休みやすいけど、さすがに今日は僕がいないと無意味になる会議が二つあったし明日も私用で休暇を取っているからすこし申し訳ない気持ちになる。でも休んで良かった。ずっと寝てたけど風邪っぽいのが抜けない。


明日はもし風邪っぽいのが良くなっていたらYと遊びに行きます。でも行けるかわからんね。やれやれ。


0917

あいかわらずなんだか具合が良くない。これは二日酔いを引きずり続けているというよりは普通にそういうタイプの風邪とかなんじゃないかと思う。やれやれ。やだやだ。


仕事は不具合対応。対応っていうか原因を追っかけてるうちになにもわからず終わってしまった。やっかいな不具合というのは珍しくはないけれど、ここまで何もわからないのは久々だ。誰が問題を起こしているのか見当がつかない。怪しいところを一行ずつコメントアウトしているうちにほとんどの処理が消えてしまった。何か的外れなことをしている可能性が高い。うーん。明日もがんばろう。


「カップヌードル」はラテン語でなんて書くの、と思ってすこし調べた。まずこの商品が米国で発売されたときの商品名は"CUP O'NOODLES"すなわち"cup of noodles"であるから、cupを主格名詞に、noodleを複数属格名詞にすれば良さそうだと思われる。cupはCALIXであることがわりとすぐわかった(でも本当にこれが最適か?)が、noodleは少し難航した。最終的にはCOLLYRAがぴったりらしい(ラテン語版Wikipediaの「ラーメン」の項でも使われている)ことがわかったので、あとは見よう見まねで格変化させて"CALIX COLLYRARUM"を得た。読みかたはたぶん「カリクス・コリュラールム」。
でもそもそも"cup of noodles"というのが実は微妙なんじゃないかという気もするんだよね。辞書を引く限りここから読み取れるニュアンスは「カップに入れられたヌードル」なわけだけど、イメージ的には「ヌードルがカップに入っているぞ」なんじゃないのかなあ。そうするとヌードルが主格でカップが形容詞的な扱いを受けるべきのような気もするんだよね。まあ、どうでもいいんだけどね。


今夜はサッと寝て元気を取り戻しましょう。


0916

昨晩はどういうわけか朝の六時(これも確定ではなく最後に時計を見た記憶のある時刻である)まで酒を飲んでおり、その結果今日が丸々二日酔いで終わりました。正確にはお昼過ぎまではわりと普通で、そこからだんだん「これは遅れてくるタイプの二日酔いだな?」という感じになってきたのだけど、夕方ごろには過ぎ去ると思っていたらそのあたりにピークが来たので全部終わった、という感じです。まだちょっと気分が悪い。ハァーア、愚かな真似をしています。

そういうわけで、夜はほこらんさんやねておきたさんと飲みに行くつもりだったのだけど、そして実際行くだけ行ったのだけど、これはマジで無理だなと思ったのですぐ帰っちゃった。ご心配をおかけしてすみませんでした。お酒はよくない。


「SFは滅んだ」とか「失われた30年」とか、ときどき言いますけど、僕はそれらが「滅んだ」り「失われた」りする前のことなんか知らないので、それをわざわざ「失われた」とか言われるとすこし、うまく言えないが、いらだちを感じる。最初から与えられなかったものを「昔はあったのだ」と上から言われることが嫌なのかもしれないし、「じゃあ僕たちがいま享受しているものはダメだってことですか?」という反感なのかもしれない。


明日はまた仕事。何するんだっけ。まあ出社してブラウザのタブとか見てるうちに思い出すでしょう。


0915

諸事情で日帰りで実家に帰っていました。日帰り実家、数年前に祖父が亡くなったときに一度やったけど、やっぱりしんどいですね。十時頃に家を出たのに帰ってきたのは深夜だった。やれやれだぜ。


明日はお休みです。今は「一時期好きだったけどプレイリストに入れることはなかった、でも好きだった曲」みたいなのを順繰りに聴いています。平均的な人がどうかは知らないけど、僕は一つの(あるいは関連するいくつかの)音楽をある時期に集中的に聴く癖があるので、曲と人生の一つの時期とが強く関連づけられるということがよくある。中学入試の前に毎晩聞いていた曲、高校二年で言語処理系に関心を持ってD言語のコンパイラのソースを読んでいたときに聴いていた曲、大学入試の勉強の時に聴いていた曲、大学一年で謎の野望を抱いていた時期に聴いていた曲、就職してからの一時期に聴いていた曲、などなど。ヒット曲ってのはどれもある程度そうなのかもしれないけどね。


明日もお休み。うれしいな。


0914

昼前ごろに起きて、ちょっとVPSで動かしている諸サービスの調整をした。具体的には、このblogはLet's EncryptでTLS証明書を取得・更新しているけれど、それらの処理も(他のすべてのサービスと同様に)Dockerコンテナ化されているために、他サブドメインにも適用しようとするとそのたびにdocker-compose.ymlの記述が増えて面倒だった(まあワイルドカードで取ればいいという話はあるんですが……)のを、単一のserviceで扱えるようにした。ちょっとだけ込みいったシェルスクリプトを書いた。bashって4系になるまで連想配列なかったんですね。
で、まあそれをやりたかったのは将来的に何らかのWebAPIを生やすときに必要になるからだったのだけど、そのテストとしてlogt.necocen.infoをTLS化した。首尾よく行ったので満足している。

ところで、あんまりいろんなサービスをいま借りてるVPSで動かすのは厳しいのかも?と思ってAWS EC2の値段を調べたりした。t3.mediumくらいだと、三年リザーブドインスタンスなら年間三万くらいなので、さくらのVPSのRAMを4GBまでスケールアップすることと比べるとまあまあお得な感じがある。まあ現時点でそこまでリソースが欠乏しているわけではないので今のところ予定はないけど、ちょっと意外だった。将来やるかも。すべてがDockerコンテナだから移動させるのも簡単だしね。サイコーかよ。


明日は諸事情で日帰りで実家に行きます。諸事情。


0913

なんか眠かった。すこし体調を崩しかけているのかもしれない。まあ、そういうこと自体は珍しくはないので、よく休めば問題ないだろうとも思うけど。

仕事はすこし余裕がある。実は面倒そうな不具合があるが、納期が延び延びなので今日はあまりそのことを考えず、自分の趣味のプロジェクトのためにDjangoの勉強をしたりした。これけっこう便利だな、Railsとはけっこう趣が違うけど。

それはそれとして、Let's Encryptの更新スクリプトを複数サブドメインに適用できるように改修することを考えていた。別にいまの仕組みでもサブドメインごとにコンテナを三つくらい作れば動かなくはないんだけど、それはあまりにダサいので、最低限で済ませたい。最終的にはたぶん三つのコンテナだけで全部のサブドメインを管理できるような仕組みができた(と思う)。これはもうちょっとしたらtwlgあたりで試したいと思う。


明日はお休み。たぶん夕方にすこし買い物に行くと思う。


0912

なんか昨夜は遅くまで酒を飲んでしまった。読書しながら酒を飲んでインターネットでくだを巻くのは楽しくて癖になってしまう。良くないなあとは思うのだけど……。


仕事はなんかいろいろ。五月雨に追加されてきた機能の実装とか。五月雨に来るせいで不具合対応がなかなか進まない。まあ納期も延び延びなので問題にはならないのだけど。でもそろそろまた別のプロジェクトが開始しそうなのでそこらへんの調整を考えなくては。

夜はスパゲティを作ったのたがひどく失敗した。茹でるときの適切な塩の量を完全に勘違いしていたために、なぜか3倍の濃度で茹でてしまったのだ。ひどくしょっぱいスパゲティができた。こうなるともう何の味でもない。塩だ。悔しい。せっかく成城石井まで行ってルッコラを買ってきたのに……。


明日は明日があります。たぶん比較的暇なので(まあなんか面倒くさそうな不具合対応はあるのですけども)いろいろな整理をしたり、あとたぶんDjangoの勉強とかをすると思う。今度趣味で作るサービスはたぶんPython+Djangoになるだろう。Ruby on Railsを思い出しながらやってもいいんだけど……