diary

0307

日曜日。お酒を飲んだ翌朝は変に目が覚めてしまうことが多い気がする。眠りが浅くなっているのだろうか。二度寝する気にもなれないので起きてはみるが、結局眠くなって昼寝をしてしまう。まあいいか。

RustでTwitterログ検索サーバーを書いている。クローラーの実装はけっこう進んだのだけど、トレイトオブジェクトの扱い方がよくわからないので躓いている。このあたり、Swiftだと暗黙的に存在型コンテナにキャストしてくれたりするのだろうが、Rustはあまりそういう気の利かせ方はしない。Option<T>とかもそうで、SwiftだったらT型の値を暗黙的にOptional<T>.some(T)に読み替えてくれるのだがRustはそういうことをしない。これたびたび躓くのだけど、なぜこうなっているのだろう。技術的な困難があったりするのだろうか?


明日はヱヴァンゲリヲン新劇場版の最終作の公開日らしいのだけど、なんかそこまで観に行きたいと思わなくなっちゃったな。結末だけ知らないのも居心地悪いからいずれ観たいけど、観たって別になにか満足感があるのかというと、別になあというか。
前3作が出る間に5年しか経っていないのに、3作目から4作目が9年経ってるの、時間感覚がバグる。


寝る。いろいろできた土日だった気はするが、もうすこしのんびり休みたかった気もする。まあいいや。頑張ろう。


0306

このインターネット人格も誕生から13年が経ちました。13年て。これは自然人が生まれてからTwitterアカウント作成が可能になるまでの期間と同じです。だから何かというと特にないですが。長くなったなあ。

この話をするたび繰り返していると思うのですが、本当はこのハンドルネームは4年くらいで棄てる予定だったのです。高校を卒業した時に作ったけど、大学を出る頃には消えている予定だった。そうならなかったのは、まあ主にTwitterなどでよくしてくれた人々のおかげであったり、そこそこfollowerが増えたことに対するサンクコストというか功名心ゆえであったり、いろいろあるわけですが。ともあれ、インターネット人格なんてリアクションしてくれる人がいなければ存在しないも同然なのだから、まだ存在していることに感謝したいと思います。感謝〜


昼前に起きてrustを書いたりした。練習の時期は終わって一応実用的なソフトウェアを書こうとしているのだけど、rustのモジュールシステムがまだいまいち理解できていない。一つの共通モジュールを共有する複数のバイナリを持つクレートを書こうとしたのだけど、どうやらこれは理解が誤っていて、バイナリは各々がクレートだし、だからモジュールを共有するならそれはライブラリクレートとして定義されるべきで、そのbin配下にバイナリクレートが個別に生える、というイメージっぽい。まあ筋は通っているような、直感的ではないような(とはいえ、その反直感性は単にクレート概念の誤解に起因するような気もする)。


「うっせぇわ」という楽曲について最近いろいろ考えています。大人に中指を立てる曲はいろいろあるけれど、この曲の新しさは「あなたが思うより健康です」の一言なのかなと思う。そう、これは「良かれと思って」いろいろ鬱陶しい助言をしてくるあいつらのパターナリズムへの中指。そう思うとよく理解できる。そしてそういう「理解」にもまた唾を吐きかけているのだろうとも思う。

しかし、現に30代になってしまった我々は決して憶する必要はない。我々もまた「若者のやりたいようにやらせよう」という独善的なアドバイスに中指を立ててもいいはずだ。とにかくいま生きているのは僕なんだから、僕がコントローラを握っている間は僕に操作させてくれ。死んだら交代するから。

それはそれとして、この曲は音がずいぶん安っぽいのではないかと思う。敢えてそうしているのか、それともこういうのが20年代なのか?おじさんにはついてけないよ。まあおじさんが日本のミュージックシーンについていっていたことなどありませんが……


今夜もちょっとだけrust書いて寝ます。


0305

比較的本業に集中できた日。遅延しているけどなんとかセーフと言えるだろう。そうかなあ?週明けももう少し頑張ればなんとかなりそう。

みずほ銀行のシステム移行の本を読んでるんだけども、なんかこう、しんどいなあと思う。システムトラブルの話とか、個別の事例に対してお粗末やねえと言うことは容易だけども、実際に20年間システムを保守運用したことなんかないので、やはり簡単にそう切って済ませる気にはなれない。そういえば一つだけ例外があって、この身体は30年間運用しているが、わりとガタが来ている。助けてくれ。


さて週末。回復したい。消耗に合わせて急いで回復しないと死んでしまう状況。


0304

今日もひどくくたびれていた。くたびれている。採用面接とかしてたら本業は全然進まないし、それはそれとして疲れた。やはり面接なんかをやるべきではないなと思う。しかし他に適任者も思いつかないし、しばらくは僕がやるしかなかろう。しかしなあ。

とにかく今日はくたびれすぎてあまりなにもできてなかった。先月末からこっちずっとこんな感じだ。今のところははっきりした理由がわかっているが、そのうち特に理由なく疲れているようになるのだろう。その前に事態を改善させたい。事態を改善させたいというプレッシャもまたストレスなわけだが……。

夜は確定申告をした。ICカードリーダーを買ったのでマイナンバーカードを使ってネットでできるらしい。できた。ブラウザはSafariしか使えなかったのでそこは改善の余地があるが、全体的には便利でよかった。これでふるさと納税のワンストップ特例の申請書を送り忘れても大丈夫だ。書類仕事の苦手な僕には助かる。


寝ましょう。もう少し早く寝たかったが。


0303

五人囃子のパラサイト


今日もなんだかひどく眠い。最近朝が辛いことが多く、メンタルの問題を弱く示唆するので心配している。それ以外にも悪心などの症状もあり、まあちょっと疲れてるのかなと思うのだが、どうすればいいのかはよくわからない。すこし仕事を減らしてもらうよう相談しようかなあ。だいたいさ、最近エンジニア業以外が忙しすぎるよね。

仕事は面接とかいろいろ。会議が多くて時間があまり取れなかったが集中できる時間は比較的多かった。ただUI作っただけで時間切れしてしまったのは厳しい。あまり納期まで時間がないのだが。あまりってか二日しかないが。

夜は疲れたのでのんびり映画観たりしてた。やはり頭のいい人間の話がいいよな。これは僕の脆弱性?


寝ます。肩こりまたひどくなってきた気がするなあ。


0302

まあまあ元気になってきたような、まだ気を抜くと(?)元気がなくなるような。


仕事はひさびさに本業に専念できた日。まあその割には早退してしまったので進捗あまりなかったけど。もったいないな。とはいえ重たいところは目処が立ってきた感じだし、この勢いでやっていきたい。

仕事を早く切り上げて整形外科へ行った。めまいと肩こりの間にはっきりした因果関係が見つかることを少し期待していたのだけど、レントゲンは特に異常がなかった。ストレートネック気味かも?程度。ウーン、モヤモヤする。肩こり解消のストレッチを教えてもらったので適宜やっていこう。


寝るか。


0301

土日で少しは元気になったらしく、仕事は普通にできた。まだ肩に違和感があったり、すこしぼんやりする事がある気がする。しかしまあ、これは半分くらいはメンタルだろうな。やれやれ。

仕事はオンボーディングというやつをやった。アドリブでグダグダにならないようにちゃんと準備したいなあと思い続けた結果、特に準備はされず、アドリブでグダグダになった。時間がないせいでもあるし、単にこういうのが下手でうまく準備できないという話でもあるだろう。次はもう少し上手くやりたいが。

夜はrustを書いた。昨日elasticsearchを呼び出せるようにしたところをWebAPIとして叩けるようにした。一応動いているので満足。次はクローラを作ることになるだろう。
すごく小規模なのであまり意味はないけどClean Architectureをやっている。webで見かける例だとusecaseに相当するものが単なる関数になっていることが多く、まあHTTPのハンドラなんてステートレスだしそんなもんだよなと思った。アプリだともう少しステートを持たせたくなるケースがある気がするけど。

rustには少し慣れてきた気はするけれど、ベストプラクティス的なものはまだ全然わからない。こういうのはある程度経験積まないと得られないよなという気はする。とりあえずスタイルガイドとかを読むのがいいのか。


寝ます。明日は少し早退して整形外科へ。


0228

あいかわらず元気がない。ちゃんと病院に行った方がいいのだろうか、などといろいろの不安感に苛まれていたが、まあたぶん脳は大丈夫なので肩凝りについて整形外科に行くのがよさそうだ、という結論になった。Web予約を取ったが火曜日午後になってしまった。判断が遅い。

幾分は元気になってきたので、気晴らしも兼ねてRustを書いた。このblogをリライトするより先に、twlg( https://logt.necocen.info/ )のリライトをしよう、と思い立ったのでそれに着手している。とりあえずElasticsearchにリクエストを出すところまでは動いたので上出来だろう。コンポーネントをクレートに切り出すかどうかについては考え中。依存性のことを考えると切り出してワークスペースを構成する方がいいのか?そのあたりのベストプラクティスがまだよくわかっていない。


よつばと!15巻を読んだ。3年で幾分か絵柄が変わったように思える。とーちゃんもよつばも以前はあまりしなかった表情をするようになった気がした。小学校に上がるところで終了なのかな、これ。
のんのんびよりを観たあとでこれを読むとギャップがすごい。宮内れんげさんは僕のイメージする6歳児の発達を大きく超えているように見えるが、専門家からはどう見えているのだろう。小岩井よつばさんはそれと比べるとずいぶん普通に思えるが。

そういえば小学校に上がることになってランドセルを買ってもらった時のことをすこし覚えているなと思った。緑色のランドセルがほしかったのだが、母の判断でもうすこし無難に深緑色になったのだった。入学してみたら真っ青なやつがいたけど。
僕は小さな子だったから、ランドセルもひどく不格好に見えると言われた覚えがある。ランドセルに背負われてるとか。アームストロング船長みたいとか。まあ、親からすれば偉大な一歩であったのだろう。