diary

1013

夕方から元同僚の結婚式に出た。行く前はなんで下手すると二度と会うことのない元同僚の配偶者の小さい頃のエピソードとか聞きに行かなあかんのやとちょっと思っていたが、披露宴自体はわりと簡素でよかった(スピーチ類も最小構成だったしスライドショーもなかった)。ひさびさに会えた人もいたし。ただ僕は例によって始終気分が良くなかったのでちょっとしんどかった。これ週明けまた病院行こう。

帰りに同僚と話したりしていたんだけど、こういう式の、司会者が参加者の感情を誘導してくる仕草などがキツいな、と思った。手紙読んだりとかもそうなんだけどさ、なんかタイミングよくBGMのボリュームを上げてきたりしてさ、「パッケージされた感動」みたいなのを口にねじ込まれてる感じがして、嫌だなあと身構えてしまう。いや、まあそんなのアニメやゲームと何が違うのと言われるとそうなんだけど。なんだろうな。ただまあ、僕はべつに感動したくて来てるんじゃないんだよ、というか。

それはそうと、結婚式に出るたびに悩んでしまうんだけど、僕はキリスト教徒ではないので神の前で何かを誓ったりしたくないなあとちょっと思ったりする(というかこれまで三回見てきたけどみんなどんな気持ちであの宗教的儀式をやってるんだろう?)。これ僕のよくないタイプのキマジメさかな?まあでもな、逆にキリスト教徒じゃないのでキリスト教の神に何を誓ったってどうだっていいという考えかたもあるよな。僕は僕の神に別途誓えばいいんだよ。何を?(その答えは「愛を」以外にはあり得ない。では愛とはなんだろうか?「いまここで誓われるもの」!)


明日は寝てましょう。そういえばGraphQLのmutationを叩くのをやってるんですけど謎のエラーが出るので困っている。あと、これ結局型なんかつかないじゃんと思うんですけど、なんか僕の知らないやりかたで型の定義が出てくるんでしょうかね?


1012

ずっと寝てたりした。少しだけ元気になったような気もするし、単に吐き気止めが効いてるだけの気もする。疲労感はずっとある。動くとすぐに疲れてしまう。なんなんだろうか。

あとなんかうまく眠れなかったので機嫌が悪かった。どうして眠れないと機嫌が悪くなるんだろう。教えて進化心理学。

Vuexでほにほにするやつはゆっくりと進んでいます。一覧ページから個別ページに進んで、TextFieldを表示するところまではなんかそれらしいのができた。でもApolloが謎のキャッシュを持っているというか、Vuexのstateに設定したつもりがApolloの内部状態も書き換えているみたいな現象が起きているらしく困っています。とりあえずApolloのキャッシュを切ることで問題は回避できそうなんだけど。うーん、僕はただGraphQLのリクエストを送ってほしいだけなんだけどなあ。あと、こういう「一覧→個別」みたいな画面構成に対するVuexのstateの設計がよくわからない。調べたら何か出てくるかなあ。


明日は夕方から元同僚の結婚式。帰ったらそろそろ鹿児島の観光地について調べたりしないとだめかなあ。


1011

仕事の前に病院に行く。行ったけど、「まあ現時点では風邪かなあとしか……」「ですよね~」みたいな感じで終わった。吐き気止めを出してもらえたのでまあいいでしょう。

仕事はリモートワークをやった。途中でmacbookの電池が切れてしまったのが想定外だったけど、おおむね作業ははかどった。思ったよりはぜんぜん集中できたと思う。まあ、「隣にいたら説明できるんだけどなあ」と思うことがなくはない。そこは慣れかなあ。

「ようこそ『料理が苦痛』な人の料理教室へ」を読んだ。僕は今のところ料理が苦痛というほどではないけれど、たぶんそれは僕にとっての料理がまだ「生活」ではないからなんだろうと思う。「これ食べてみたいな、作ろうか」ならいいんだ。でも、生活ってのはたぶんそうではなく「別に食べたいものがあるわけではないが何も作らないと何も食べられないし何も食べないと死ぬ」みたいな現象なのであって、そうなったときに、インターネットのすてきなレシピとかじゃなくて、なんというか、特段名前も知らないし興味もないような無難な料理が日々を構成していくのだろうな、と思う。僕はジェノベーゼだとか、生ハムとルッコラのペペロンチーノとか、そんなものばかり作って、味噌汁は作ったことないんですよ。よく考えたら、そんなのが生活なわけ、ないじゃないですか。


今日も一日熱っぽかった。動くと気分も悪くなる。でも明日にはなんとか快復しないと、明後日は元同僚の結婚式です。明日は寝る。


1010

今日も具合は良くない。昨日は一日寝ていたのに何もいいことがなかった。一日損した。曜日感覚もバグっている。

仕事は不具合対応とかやってた。元気がないのであまり進まない。というかまあこの時点で出てくる不具合なんてそう簡単に直らないんだけど。やれやれ。


明日は高校のパソコン部の人たちと同窓会?の予定だったけど、具合があまりによくならないからパスしちゃった。残念。明日はそろそろ病院に行こうかな。そういえば明日はリモート勤務です。


1009

たくさん寝たのに朝起きたらウーという感じだったので仕事を休んだ。仕事を休んでずっと寝てたけど今でもウーとという感じだ。明日こそは……。

ねたりおきたりしている合間にRelay Connectionのことを考えていた。これ本当に要るのかな?いや、「なくてもいい」くらいなら使うんだけど、「使い途がない」の可能性が出てきた。全文検索とか絡むとどうせ別の仕組みが必要になるし…… だったらなくていいんじゃないのか。そんなシビアなペジネイションが要求されるサービスではないしさ。


寝る


1008

今日も具合が悪い。昨日よりもっと悪いかもしれない。朝はわりと元気なんだけど、お昼くらいからすごく気分が悪くなる。昨日もそうだったから昼食と関係があるのかもしれないと思ったけど、今日は夜まで気分が悪かった。今はすこし落ち着いている。どうしちゃったんだろうなあ。

仕事は気分悪いのと闘いながら会議やってたら終わった。リモート勤務制度が仮実施されることになった。まあ、いろんな制限つきだけど。ないよりはいいでしょう。あとはどこまでちゃんと動かせるかだよね。やれやれ。


今夜こそ、今夜こそ早く寝ます。


1007

風邪をひいたらしく具合がとても悪い。おなかすいた vs 気分が悪い。

仕事は具合が悪いうちに終わってしまった。だらだらと不具合報告が上がってくるのでだらだらと見ている。後輩が次に出てきそうな不具合をリストアップしてくれている。彼は俊敏性は高くないが精密な仕事をしてくれるので信頼できる。

夜は具合が悪いのでサッと帰った。ポトフを作ったのだけど、手順を勘違いして誤った操作をすることを二度もやってしまった。落ち込む。より落ち込むのは、そういうミスを犯すと思考が停止してしまう傾向があること。僕は普段の仕事ではだいたいは取り返しのつくことしかしていないから、料理のように一度失敗すると取り返しがつかない作業には慣れていないのだと思う。難しいが、慣れていかなくてはいけないだろう。とはいえ、ポトフ自体はまあおいしくできた。

あとはちょっとプログラミングした(具合が悪いから帰ったのにね)。Vue Routerをうまく動かすことに成功した。あとVuetifyのv-modelとVuexをうまく協働させることもできた。これはVue.extendを使っていなかったためにthis.$storeが推論できていなかったのが原因っぽい。いろんなものを同時に勉強していると、何かが動かなくなったときにどの部分でつまづいているのかわからないことが多くなり、結果として原因の追究をあきらめてしまうようになりがち。でも一つずつ順を追ってものを作るなんてまどろっこしいことは性に合わないしな。難しい。


今夜はもう寝ます。明日もなんか謎に会議が多いので元気になっておきたいなあ。


1006

今日もおおむね体調があまりよくない。これは普通に風邪気味なのかもしれない。ねむたいし疲れている。あと時々ちょっと気分が悪くなる。やれやれ。

プログラミングもちょっとした。ええと、どこまで進めたっけ。とりあえずApolloでGraphQLのAPIを呼び出すことはできたのと、あとVuetifyでそれっぽい画面を作るのまではできた。Vuetifyはかっこよくて便利っぽいんだけど、Vuexとはあまり仲良くしてくれない気配がある。どうもVuexは我が強くて協調性に欠けるなあ、まあそういうものなのはわかるけど……


明日はまた仕事。元気出るかなあ。元気が出たらVue Routerに手を出したい。そこまでいったらApolloで取ってきたデータを表示させられるだろう。