diary

0121

仕事の前に病院。火曜日はリモート勤務のことが多いのに通院予定が入っているの馬鹿馬鹿しいので別の曜日に変えてもらいました。本当はべつにもう行かなくてもいいような気もしているが、まあときどき検査してもらえるのは損ばかりでもないだろうとも思う。

仕事は不具合対応など。再現手順がよくわからない不具合があったんだけど、なんとかそれっぽい条件を突き止めて直すことができた。こういう処理にはきちんとどのような例外的ケースを考慮したものなのかに関するコメントを添えてほしいなと思う。まあいいや、直ったので。

夜はちょっとだけ趣味のコードを書いた。昨日考えた、Info.plistを一旦退避させてPlistBuddyでいじる方法は、実はもっとエレガントなやりかたがすでに知られているらしい(Preprocessed-Info.plistを使う)。なのでそちらに変更した。今日の進捗はそれくらいかな。Sign in with Appleのこともちょっと調べたけど。
あとは画像ダウンロードライブラリの調査とか。たぶんUIImageViewをそのままは使えないだろうから、あんまりそれ前提でベッタリになってるものは使いたくないな、とか。いろいろ。
そろそろ試作品二号くらいまで行かなきゃいけないのかなーと思いつつ、まだ画面遷移の実験とかできていないので、そのあたり今後試していく予定。

夕食はカルボナーラにした。フェットチーネを買ってちょっと本格的にするつもりだったんだけど、ただ単に量が多すぎるという一点のみにおいて微妙だった。味はまずくはないが特段おいしいというわけでもなかったし。うーん、とにかく量が多かったな。やれやれ。


明日も自宅で仕事。


0120

仕事は不具合対応など。本当は検証期間はまだまだあるのだけど、諸般の事情からそろそろ切り上げたいということなので、優先的に潰していく。ただもうあまり一筋縄ではいかないものが増えてきているので厄介。

あとオフィスのWi-Fiアクセスポイントの位置調整などをした。会議室が電波が弱くて困るという苦情がずっとあったのだけど、会議室のLANケーブルはずっと断線していてアクセスポイントが置けなかった、のを直してもらったので再配置を試みている。これで改善するといいなと思うが、まだわからない。

夜はちょっとだけコードを書いた。コードといってもほとんどシェルスクリプトだ。Info.plistに何か外部から変数を注入するとき、たとえばプロジェクトファイルに書いてもいいならBuild Configurationのユーザー変数にすればいいけど、リポジトリにも入れたくないとかの場合にはそうもいかなくて、PlistBuddyなどを使ったテクが必要になる。PlistBuddyだけだとうまくできなかったのでplutilというのも使った。あまり綺麗ではないが、とりあえず目的は達せられたので満足している。この手法は仕事でも使える場面があるかもしれない。


明日は自宅から仕事、なんだけどその前に病院に行かないと。火曜日はリモートワークになりがちだから、通院の日を変えてもらった方がいいかも。


0119

今日は特になにもしていない。ノンビリした日。夕方に新年会と称して肉を食べた。なぜだか料理が出てくるペースが異様に遅くて微妙ではあった。料理はまあ、物珍しい肉という感じ。メッチャ満足感があるというわけでもない。

シオランに関する新書を読んだ。インターネットで見るシオランは、なんかこう、職業ペシミストという感じで、共感するところもあるけど根本的に好きになれるタイプではないなあという感じなんだけど、それでも、これほどペシミスティックなことを書き続けてくれたことは感謝したいと思う。今の僕は精神的にはわりと安定しているが、それでもときどき生の価値そのものがまったくないような気持ちになってしまう(それは事実そうなのだから当然だ!)し、何年か前はもっとそうだったから、その時にこのような本に出会えていたら、もしかするともうすこし生きやすかったかもしれないと思う。彼の思想は、生には価値なんかない、だからこそ我々は自由に生きることができる、というもので、それについては僕もまったくそのとおりだと思う。いつでも気楽に自殺できるようになりたい。そうなって初めて、僕の「本当の」人生が始まるのだ。(生まれないことはできなかった、ならばせめて死ねるようにはなりたい、それでも生きるというときにこそ、それは僕が選択した生なのだ)


明日はまた仕事。なんかまた不具合対応をゴニョゴニョするんだっけ。やれやれ。


0118

今日はお昼頃にちょっとコードを書いた。SwiftUIに取り組んだりしたけど、まだ自分で納得できるような理解ができていない。Combineと@Stateの関係はまだ不透明なままだし(一応動いたけど)、Viewにどのくらいロジックを書いてもいいのか、そのあたりの方針がまだよくわからない。リアクティヴ前提っぽいのでCombineを使ったMVVMをやろうという気持ちはあるけど、じゃあ全部をViewModelに書くのが正しいのかというとそうでもないような気がするし、謎がある。このあたりは公式のサンプルコード(最近そんなの提供されてるか?)とかWWDCとか観たほうがいいのかも。悩ましいところだ。


明日も暇だったらいろいろ模索しようと思う。まあ現時点ではまだベストプラクティスとか存在しないのかもしれないけど。夜はねておきたさん、ほこらんさん、Kさんと新年会の予定。


0117

具合はちょっとマシ。仕事は不具合対応など。今週中に改修まで終わらせられたらよかったんだけど、そこまでは行けなかった。まあ来週にはなんとかなるんじゃないだろうか。

夜はSwiftUIをいじっていた。Publisherを@Stateに直接assignしようとしているのだが、なぜかうまく動いていない気配がある。なんだこれ。ウーン。
そもそもViewModelは本当に必要なのか?とか、そのあたりもまだ悩んでいる。やはり試作するのは大事なことだ。こういうのはぶっつけ本番でやるものじゃあないな。


明日はのんびり、のはず。


0116

今日も基本的にはあまり具合は良くない。ただまあ、ひどいというほどでもない。喉の痛みはおそらく単なる口内炎の一種で、風邪ではないのだろう。とても痛いことに変わりはないが。


仕事はなんかいろいろしてたら終わった。いつもいろいろしているうちに終わっている気がする。なんでこんなに何もしてない感じなんだっけ?あー申請作業とかしてたんだっけ。あと不具合もちょっと直したっけ?そうでもないような?
会社の業務報告メールの日付が昨日までずっと2019年になってたことに今日気づいた。最近こういう「数年前には絶対しなかった」みたいなボーッとしたミスをときどきやる(メガネをしたまま顔を洗うとか)。加齢かなあ。疲れかなあ。

夜はちょっとCombineのコードを書いた。なんとかWebAPIを叩いてアクセストークンを発行させるところまではできた。とりあえずアーキテクチャ検討についてはだいたいこれで終わりと思ってよさそうなので、あとは便利ユーティリティを書いていく感じだろうか。誰をどこからどう注入するか、みたいなことはこれから考える必要がありそう。
明日以降はすこしSwiftUIに潜ってみようかなあ。


0115

具合が悪いのでパフォーマンスが低い。口内炎と喉の痛みと風邪っぽさが融合して襲いかかってきている。厳しい。


仕事はまあ平凡に不具合を直す。不具合はすこし直る。直らない不具合だけが後に残る。厄介だ。

夜になっても具合は悪いままだったので、すごくやる気のないペペロンチーノを作った。こんなのでも一応それなりのものができる。パスタをもっと常備したほうがいいかもしれない(かつての僕はそうやってパスタを箱買いしては後悔したものだが)。

あとすこしだけコードを書いた。Clean Architectureを基本にモジュール分割を試みていたのだけど、WebAPIを完全に「一番外側」に置くのはなかなか難しいなと思った。少なくともすべてをProtocol conformanceだけでやりおおせるのは厳しい。たとえばenumとか。なので、やるとしたら実際の呼び出しは全部WebAPIのほうに寄せて、Repositoryのほうは入力と出力を中継するだけにするとか?うーん。


明日は風邪がよくなかったらお休みするかも。ウーン。


0114

なんか昨晩はぜんぜんうまく眠られませんでした。眠ってはいたのだと思うし、なんなら夢も見たんだけど、夢の間も僕はずっと起きていたような、ただ単に目を閉じて空想に耽っていただけのような気持ち。

寝不足のせいか今日は体調はよくなかった。舌の付け根を噛んでしまったところが口内炎になりつつあるな〜と思っていたんだけど、この痛みはどうも普通に喉に炎症を起こしている気配がある。マジか。風邪かなあ。仕事的には今週寝込んでてもなんとかなるとは思うけど。やれやれ……。


今夜はもう(すでに遅いけど)寝ましょう。明日は自宅から仕事。