diary

0314

僕はこの日を円周率の日と呼ぶことにある程度の抵抗があり、なぜなら「円周率近似値の日」の根拠であるところの22/7のほうが"3.14"よりもπの真の値に近いからです。まあどうでもいいのですが。所詮は十進展開の性質ですからね。


昼過ぎに起きて、でも夕方まではわりとボンヤリして、夜にちょっと活動をした。半分は妻の仕事の手伝い。締切は今月末だとずっと聞いていた(と思う)のだが、それは実は「最終的な」締切で、実際にはより上位のバッファのために妻に提示されている締切はこの週末であるらしい、ということが今日唐突に明らかになったのでちょっと怒った。そういうのは、共同作業をするパートナーにはちゃんと共有しておいてほしい。あともうちょっと進捗を管理・可視化するなどをしてほしいという話もした。まあこのあたりは僕も最近になって課題として解決しようとしているところだ(主に業務のタスクが増えてきていることと、あと加齢による記憶力の低下による)。

深夜になってからまた趣味コードをいじる。ログシステムはわりと満足できるものが作れた。os_logを全面的に使いたかったのだが、そうするとstderrあたりにも同内容が吐かれるので二重出力になってしまうのだが、でも使うとシステムコンソールやInstrumentで見られて便利だなあという思いの末に、まあDEBUGフラグの有無で切り替えたらええかな、という感じになった。とりあえずこれで試してみようと思う。
あとは画像ビューアと画像アップローダについて実証ができれば試作三号機の役目は終わりではないだろうかという気がする。あ、ディープリンクについて考える時間もあったほうがいいかな。あとアラートシステムもあるよね。


明日も暇。録画している「映像研には手を出すな!」を観ようと思っている。あとはまあ寝ているんじゃないだろうか。