diary

1203

仕事はなにしたっけなあ。今日はなんかわりと不可解な不具合を直していたら終わった気がする。生産性が低いな。低い理由はよくわからないんだが。テンションの問題かなあ。不可解な不具合はまあ不可解ながらに回避できたのでいいです。どうもNSDictionaryと[AnyHashable: Any]型とのブリッジがうまくいっていない感じがあるが、特に深く追究しようという気持ちにはならない。

上長と面談をした。まあ、バリュー?企業理念そのものについて特に思うところがあるわけではない(というのもちょっと嘘だが少なくとも許容できない範囲ではない)が、それを全員で唱和するという形式をとっているのは狂っているのではという話をした。とりあえず次週も同じ感じで続くなら抗議します、と言ってもらえた。すくなくともこの会社そのものはまだ僕を追い出すムードではないらしい。ありがたいことだと思った(こんな風に書いていますが僕はけっこう本気で「まあそういうことなんで、残念だけど君のような人には去ってもらわなければならないと思う」って言われることを怖れていたんよ)。
この会社はまあ、「短期間で成り上がった」というほどは成長しなかったし、かといって潰れるほどだめだったわけではない(あるいは回避する程度には分別があった)し、そういう意味で単に中小企業なのではと僕はずっと思っているのだが、上層部はあまりそう思っていない節がある。まあ、それ自体を悪く言いたいわけではないのだけど…… とりあえず現場のこっち側とは乖離しているということを理解していないなら困るなと思う。たぶん僕の上長は何年もそれに困っているんだろうと想像するし、僕も何年も困っていくんだろうなと思う。まあ、困っているだけで済むならいいんですよ、ありがたいくらいだ。

夜は多少はプログラミングしようと思ったけど結局ほとんどコードは書いていない。再利用可能にするつもりでつくったパーツがあまり再利用可能ではなかったのでちょっと修正したくらい。あ、そういえばSign in with Appleについて調べたのだった。これWebから使うにはあまり親切にはできてないなと思ったけど、とりあえず使えないことはない、気がする。ただCSRF対策周辺であとあと詰まりそうな気がするんだよな。まあそういうのを試すのはずっと先の話になるんですが。うーむ。


明日は自宅で仕事。次案件(ということになっていますがスケジュール的にはだいぶ余裕がある)のコードレビューをしないとな。あと見積もりムーブだ。やれやれ。