diary

1002

仕事はなんか会議ばかりしていた気がする。電話対応とかLT会の発表みたいな業務外のような業務内のようなタスクをどう評価すべきか、みたいな話。何かを評価するということはつまり何かを評価しないということであって、それはすなわち会社が社員に何を要求するかということを反映する。僕はLT会みたいな文化は継続してほしいし、それを評価制度という形で表明してほしいと思ったりもするけど、まあみんな別にそういう理由でLT発表をしているわけでもなさそうだし、謎。やっぱり僕にはこういうのはよくわからんなと思う。そもそも僕は自分の何が評価されていまの立場にいるのかもよくわかっていないのだし。

仕事はあまり進まなかった。明日こそはiOS13との戦いを本格的に始めるつもり。

夜はすこしGraphQLと格闘した。結局mutationにUnionを渡すことはできないようなので、じゃあqueryがUnionを返すことにもそれほどの旨みはないなと思ってやめにした。こんな風に思うのは僕がREST的な思考から逃れられていないからなのかもしれないけれど、基本的には送信するものと受信するものとは同じものであってほしい。まあそれ以外にもUnionではだめな事情は存在したのでどうせそうなったとは思うけれど。
あとDjangoのモデルをGrapheneのInputObjectTypeに変換するやり方をなんとか見つけたのでそれを使って簡単なmutationを実装するところまで進むことができた。これでとりあえずサーバーサイドは実装のめどが立ってきた気がするな。このままモデルを追加で定義したりリファクタリングをしたりしようか、それともVue Routerの勉強に進もうか。悩むところ。