diary

0301

仕事は不具合対応。納品はしたけどまだ非機能要件とかに改善可能な点はあるし、ぶっちゃけ不具合も上がってきている。これはなー、今週いっぱいかかりきりかなー。

それはそれとして、Run Scriptでrubyを動かすのは絶対にやめたほうがいい。rbenv環境だと確実に躓くし、そうでない場合も融通利かなくて詰む。なんなんだろ、僕は動かせたけど同僚はだめだったの、あれMojaveが悪いとかそういう話なのかな……。とにかくだめです。我々は何があってもあそこにbashを書くのです。

夜はYと高いスキヤキを食べた。高いスキヤキ、高級で大きな肉が数枚という感じなんだけど、それよりも小さい肉がドンドン出てくるほうが、肉エクスペリエンス的に優れているのではないかと思った(この話焼肉の時にもしましたね)。まあおなかはいっぱいになった。おいしかった。


言語学にはちょっと興味があって、それはエキゾチックな言語に触れたいというのもあるけれど、むしろ僕が話している言葉が無自覚に従っている規則みたいなものを知りたい、という感覚のほうが強い。音韻にせよ文法にせよ。


明日は夜にサ!!の映画を観ます。