diary

0221

日曜日。ゆっくり起きて歯車本を読み終えた。自転車本と被ることがもっと多いと思っていたが、わりと補完するような内容だったように思う。新しいし。

あとはfour-foursの移植というか再実装を始めた。思ったより順調だが思ったより躓く。今のところ、メモ化再帰を書くのが難しくて困っている。でも今考えたら動きそうなアイデアを思いついた。&mut selfを取る一番外側の関数と、&selfを取る再帰関数に分けて、再帰関数はメモを引数に取り回せばいいんじゃないか。だめかもしれないが。ライフタイムが推論できないから指定することになりそう。
ボローチェッカーの気持ちはまだ追いつくのに時間がかかるなと感じる(それでもずいぶんわかるようになってきたと思う)。

あと妻が職場で任されたらしいスプレッドシートの制作を手伝った。スプレッドシートの条件付き書式ってコピペすると増殖するんですね。それは…… あまり運用上好ましくない気もする……(しかし回避する方法があまりなさそうだ)。
スプレッドシートもまた、きちんと設計される必要のあるものであるはずなのだが、あまりスプレッドシート・アーキテクトみたいな役割を目にすることはない。あんなに自由度が高いのに、それでは空飛ぶ自動車みたいに事故ばかり起きてしまうだろうなと思った。


なんだかあまり休んだ気のしない週末だった。明日もまた就業規則関連の確認をしないといけないだろうし、そういえば2月はあと1週間なのでオンボーディングの準備もしないとだめだろう。
最近ちょっと忙しすぎる。というか張り切りすぎているなと感じる。また減速しないと身が持たないような気がするが、そういうのを意図的に行って成功したためしがない。まあ、来月上旬あたりを過ぎればひと息つけるだろうとは思うけれど……。一度メンタルの調子を崩してしまうと、一生こういう不安と一緒に生きなければいけないのだなと思う。それは、誰かへの思い遣りにもなるかもしれないけれど、ちょっと辛い。