diary

0522

昨夜はどうも思ったより飲み過ぎていたみたいで、今日はわりと辛くてテンション低めだった。あと寒くてずっと歯を食いしばっていたらあごが痛くなった。

仕事はレビューしてたら終わってしまった。でも今のところは順調に進行していると言えるだろう。来月は余裕ができるんじゃないかな。いっつもそんなこと言って結局できない気はするけどな。

夜は「名探偵ピカチュウ」をテレビで観ました。変なリアリズム志向のポケモン、いい。一応初代ポケモン直撃世代としては、やはり初代のポケモンが中心になって活躍するのを見られてよかった(実際そういうターゲティングなんだろう)。それほど違和感のない造形、かなり真剣にリアリティを追求した台詞、いずれもよかった。あと、バリヤードがマジでパントマイムをやってるのをあんなに長時間にわたって具体的に想像したのは彼らが初めてではないだろうか。あのシーン、マジで何?
ただ、リアリズム路線でやると、どうしても動物倫理的な視点が頭をもたげてくる。たとえば舞台の街ではポケモンバトルは禁じられているのだけど(アンダーグラウンドでやってるけど)、じゃあゼニガメが消防隊を手伝ってるのは、そっちはいいんですか、なぜいいんですか、みたいな気持ちは脳裡をよぎる。僕は盲導犬というやつもいずれロボットに置き換えられるのではないかと思っている(ロボットならいいんですか?)。


さて、今日は結局夜まで気分がよくなかったが、週末です。暖かくなってほしいなあ。