diary

1125

今日は何してたっけなあ。あ、そうだ、オフィスのネットワーク関連を全部止めていたのを復旧する作業をしたのだった。といっても本当は僕ではなくて同僚がやる手筈だったんだけど、朝起きてSlackを見たら同僚がなんかトラブルに見舞われて詰んでいたので僕も急いで駆けつけてどうにかした。原因はまだはっきりしていないんだけど、たぶんVMWare機をシャットダウンするときにわざわざメンテナンスモードにしてしまうとDNSが起動しなくていつまでもネットワークが終わったままになってしまうらしいのが原因っぽい。ただ、どうもVMWare機の起動自体も一発では成功しなかった気配があって、なんだろうね〜と思っている。というかDNSは片方くらい物理マシンに置いたほうがいいかもしれないよね。こういうダルいトラブルがあったら嫌だから。

あとは見積もりなどをした。こんな夢物語みたいな機能の何を見積もればええのやという気持ちにちょっとなったりはする。そんな風に言えれば楽なんだけど、まあそういうリアリティのなさを共有できない相手には一応なんかの数字を出しておく必要があるんだよな。夢なんだけどさ。

そういえば、採用関係で他人の経歴書とかGitHubアカウントとかをたまに見るんだけど、そのたびに思うのは、「書かないほうがましなこともある」ということなんだよね。大学受験のときとか、「とりあえず書けることは全部書きなさい」みたいなことを教わったりするんだけど、そういうのすごい苦手だったし、いまこうして見ると、やっぱ書かないほうが心証の良いことってあるよなと思う。まあもちろん状況は大きく異なるので単純な比較はできないんだけど。GitHub転職みたいなの、一時期すごいもてはやされたし、その結果数年遅れで転職サイトとかがそういうこと書いてたりするけども、基本的には見せない方がましなコードしか置いてないという印象がある。まあ、そういう水準の人しかこの会社には集まってこないという話でもあるんだけどね。やれやれ。まあそのことは気にせず淡々とやっていきましょう。


明日は自宅で仕事。でもどうせ病院行くので朝から出掛けることに変わりはないのよな。やれやれ。通院の日変えてもらった方がいいかなあ。まあ月に一度のことだしええけど。