diary

0713'

昨夜はお酒を飲んで寝落ちをしていました。朝起きたらTwitterに唯物論への愚痴が書かれていました。そうですね。


昼過ぎに起きて、美容院で髪を切ってもらった。どうして美容院の鏡に「我が子を食らうサトゥルヌス」が飾ってあるのかなと思っていたら、単に頭部をマッサージされている女性の写真でした。目が悪いとそういうことがよくある。

夜はYと会ったり、Yの友人たちと合流して飲んだりしました。語彙が謎でウケる、という評をもらった。まあな、そういう最適化をな、こうな、


そういえば海の定義について考えたのでした。海と湖には本質的な違いはないと思うのだけど、辞書的にはどうなのかなと思って。そしたら、海は「海水をたたえた部分」で、海水は「海の水」らしいので、こんな簡単に循環定義が出てくるのか、と思ってびっくりしました。やはりね、海は湖のいっちゃんでかいやつですよ。うん。


明日はねておきたさんたちと屋形船?に乗ります。雨らしいけど。まあ天気とかそんな興味ないしな。


書き忘れていたので追記。津島善子さん、お誕生日おめでとうございます。
非実在存在にも誕生日が設定されているのは、すてきなことだと思う。それはほとんど無条件に「おめでとう」を言うことのできる日だ。そんなものがあることを、うれしいと感じる。