diary

0225

駅に貼られているポスターを見ると、ああ、大学入試なんだな、と思い出す。11年前の僕よ、君はよくがんばったと思うよ。


仕事は不具合対応……と思っていたんだけど、Apple IDが2FAを強制してくるので対応に追われていました。まずはアカウントの2FAをオンにして、検証用のiPhoneを一台認証用に使わせてもらうことにして、とりあえずログインはできるようになったんだけど、Fastlaneを使った自動ビルドが完全に壊れる(sighで)のでApplication Specific Passwordを発行して、だけどやっぱりこの運用は長期的に見て無理があるなと思っている。どうもApplication Specific Passwordは最初に使った端末以外では使えなくなる?っぽくて(このへんゲンミツに実験したわけではないがまあ2FAを迂回するならそれくらいしないと意味がない気はする)、だから当社はJenkinsのmacスレーブが一台しかないから動くけど、三台あってどれが使われるかわからんみたいな感じだと当社がやってるみたいな感じでは動かせない(Jenkinsからスレーブに認証情報を注入しているので)。あと手元のmacでFastlane動かしたいときは2FA用iPhoneを見に行かなきゃいけない。こんなん無理やん。勘弁してくれよ、パスワード16文字くらいにしてやるから見逃してくれ。

あとなんか急なリジェクト対応もした。Embedded FrameworkにさらにFrameworkをEmbedすることはできないらしいということを学んだ。さて、間に合うかな……(3月になるとXcode 10対応が必須化されるのでそれに間に合わせないといけない)。


明日こそはちゃんと不具合対応をしたい。最近そればっか言ってない?雑務パーソンかよ。