diary

0210

昨晩はなんかはしゃいでお酒飲みすぎたので今朝は少し遅くまで寝てました。

仕事はいろいろガーッと片付ける、つもりだったんだけど結局いろんな準備に追われて終わる。僕がやらないとだめかなあと思う場合もあるけれど、僕がやらなくて最善でない選択がされた場合僕は我慢ならないだろうから、仕方がないのかもしれない。そういうのをそろそろ許容できるようにならないといけないのはわかるけど、それでは十分なパフォーマンスが出ない場合はどうすればいいのか。その信念を捨てるのが最初にすべきことか。ふうむ。

夜はまたRust勉強した。自転車本11章まで。いやはや、非同期I/Oをasync/awaitに書き直しつつ自作するのは本当に辛かったけど、通り過ぎてみればいい練習だったな。ただまだ他にも現在ではベストプラクティスとはいえないことをしてしまっている気がするので、その辺はもう一冊買って勉強したい。明日は最終章をやって終わるつもり。
こんなに勉強するのは久々だ。まあたまにはそういうのやっておかないとな。やっておけばいつまでもできるとは限らないが、やらないときっとすぐに衰えてしまうだろう。


さて明日は休み。しかし今月は仕事が忙しいからこんなところに祝日があっても邪魔に思える。タイムマシンで建国記念日を三月にずらすか。まあタイムマシンがあるならこんなに忙しくはなかったような気もしますが。