diary

0629

ういろうってneumorphismだと思うんですよね。


諸事情あって寝不足。仕事はAWS CDKのチュートリアル。API GatewayとLambdaとDynamoDBをサッと立てて簡単なカウンターサービスを生成するところまで。これはいい。TypeScriptでエディタの支援も受けられるし、再利用もできる。npmで公開できるのもいい。いい道具は手にしたときから何かを作ってみたくなるものだ。早く使う機会がほしい。まああるのだが。

夜は趣味コード。ルーティングをちまちまやっていたがどうにか形になりそうな気がしてきた。してきたがまだ細かい課題はある。あと思ったほど格好いいものにもならないっぽい。まあ使えればなんでもいい。


今夜も夜更かししてしまった。寝なきゃいけないのに。でも今月はもう勤務時間的には残業寄りだから、明日はサッと帰ればいい。そういってサッと帰ったことなんかあまりないのだが。


0630

今朝もなんだか眠かった。雨と眠さの相関を調べてもいいかもしれない。

仕事は比較的暇だったと思う。AWS CDKのワークショップを一通り終わらせて、それからAWS Fargateについて調べたり試しに作ったりしていた。AWSのネットワークに関する機能、あまり理解せずに雰囲気でやってきてしまっていたのでいろいろ難儀したが最終的にはテンプレートからどういうリソースが生成されてどう動いているのかを把握できるようになった。あとはこの構成をちょっとセキュアに拡張して、それからCDKで自動生成できるようになりたい、が。ふーむ。

夜はまた趣味プログラミングをしていた。ルーティングの仕組みそのものはだいぶ出来てきたが、画面階層の表現をすこし改善したい。今はprotocolとして扱っているが、それだと情報が落ちすぎる(キャストしないと何もわからないがキャスト先は画面によって異なるので一般性を欠く)ので、もうすこしいい方法を考えたいが、どうなることやら。アイデアはあるがまだ上手く動くかは考えていない。


寝ます。