diary

0619

朝起きて明太子パスタを作った。ペペロンチーノ(弊家ではこれを限界パスタと呼んでいる)よりはちょっと手間がかかるがおいしい。せっかく明太子がたくさんあるのでまた作りたい。

それから区役所にマイナンバーカードの受け取りに行った。4桁の暗証番号が3種類設定できるようなのだが、全部同じにする運用が常態化しているらしかった(僕は別々にしようと思ったのだが、今後の手続きが煩雑になりがちだと聞いたのでやめた)。セキュリティとは理屈の上での最善を尽くすだけでは機能しないのだなあと思った。

午後は妻と結婚式前撮りのドレス試着2に行った。前に行ったところと違ってこちらはなんだかウェディングビジネス感が強くてしんどいなあと思った。そもそも僕は結婚式を一世一代の晴れ舞台だとみなす風潮がどうにも好きになれないので、それに向けて気持ちを盛り上げていこうとする演出っぽいのもやはり好きになれない(顧客が欲しがっているのはそういう特別感なのだ、みたいな分析とプレゼンが行われているのだろうが)。結婚して四ヶ月にもなるのに新郎様と呼ばれるのも(まあこれは他によい呼称がないのかもしれないが)どうにも居心地が悪いし。やれやれ。
あとはちょっと生活雑貨を買って帰った。最近は妻がキッチンの小物をなんとか整理しようと試行錯誤している。しかし実際に台所に立つ機会は僕のほうが(少なくとも今のところは)多いので、どうも運用上の都合と食い違っているような気がする。そこは訂正していけばよいのだが。

夜は「パラサイト」を観た。おもしろかった。


明日は妻は仕事で僕は暇。なので本を読んだり趣味プロジェクトに手を出したりしたいなと思う。そんなこと言ってちゃんとできた試しがないという話はあるが。やれやれ。