diary

0208'

仕事は比較的やる気が戻ってきた。体内で何らかの物質の分泌状態が悪かったとかそんな理由だったのかも。

かといって不具合対応がはかばかしいというわけではない。いや、簡単だと思ってた不具合が意外と重かったとかそういう話ではあるのだけど。

あと前案件の不具合調査を手伝う。なんでかというと、どうせWebAPIの応答が遅いだけやろと思ってた件が普通にアプリの問題だったことが判明したからで、結局僕の実装ミスだったことがわかったからです。ウーン、反省。まあ教科書的なプロファイラの使いかたで判明したパフォーマンス問題だったので(演習として)悪くなかった。いや悪かったけど、主担当の人が初めてプロファイラ使ったって言ってたから、そういう意味では悪くなかった。いや悪かったけど。

仕事のあとは会社の人とちょっと飲んだ。模試でデジハリ大って書いたよね〜みたいな話をした。


明日はちょっと出掛けてmutual Valentine's dayの準備をするつもり。あと夜は焼肉を食べる。でも寒いらしいです。マジかよ。


そういえば飲み会でマナーの話をちょっとした。マナーというやつ、理不尽だとも思うんだけど、一度慣れてしまうとそれに馴染んでしまう不思議な力があるなと感じて怖いとも思う。たとえば「あっこいつ二回しかノックしなかったな」と反射的に感じてしまったりとか。そういうのを感じないようにしたいんだけど、でもなぜだか感じてしまうことがある。こういう機能って、たとえば進化心理学ではなにか説明がつけられたりするんだろうか?


0209

昼過ぎまで寝てました。その後東京駅でチョコレイトを買いました。改札の中にあんなにいろいろなお店があるのですね。うーん、でももうすこし高いの買えばよかったかも。

夜はYと焼肉を食べました。高い焼肉。でも僕は味覚があまり発達してないので、やはり安くてもいっぱい食べられるほうがうれしいかも。おいしかったけどね。


明日はなにもない日。だらだらしましょう。だらだら。


0210

ほぼ寝てた。夜はねておきたさんとほこらんさんと焼肉を食べた。昨日のより安かったけどたくさん食べれたので満足感的にはこっちのほうが高かった気がする。石焼きビビンバおいしかった。


明日はせっかくの休みなのにジムです。まあその後は全部寝てるかRustの勉強するかだと思うけど。そういえば会社でUbuntuアップグレードチャレンジをやろうと思っていた時期もあったけど、まあめんどいのでやらない。とゆーか8時間やらないと代休つかないんだけどそんなにやることないから微妙なのよね。べつにそれ以外の仕事もやればいいんだけどさ。


0211

昨晩はなんかほこらんさんとウィトゲンシュタインの話をしていた。僕のウィトゲンシュタイン理解はそもそも怪しいし何年も前の納得だけを頼りにやってる感じなのでだめだと思うけど。今度深井さんと三人で会ってしゃべることになった。深井さんはウィトゲンシュタインガチ勢(だと僕は思っている)なので僕はいろいろお話を聞くだけになると思うけど、楽しみ。


朝起きてジム。それ以外はだいたい寝てた。Rustの勉強しようかなと思ってたけど結局べつにしなかった。部屋はすこし片付けた。ゴミ棄てただけだけど。


明日は仕事。夜は前案件のおつかれさま飲み会。


0212

なんか今日はめちゃ眠かった。昨夜お酒飲みながら「ウィトゲンシュタイン入門」再読してたからかな。

仕事は不具合対応。なんか小さいのを直したんだけど大きいのが残ってる感じ。明日は大きいのと立ち向かおうと思う。

夜は前案件のお疲れ様会。普段話さない人とすこしお話できたりしてよかった。べつに前案件の話とかはしなかったけど。むしろ今やってる案件のメンバーが多かったから「あれなんであんなことになってるんでしょうね〜」みたいな話した。あとねことか。


明日も仕事ですね。


0213

僕は何を諦めて僕になったのだろう。その答えは、きっとこの日記のどこかに記されている。


仕事は不具合対応とか。面倒だなーという感じのやつを二つ倒したけど、これ終わらないのではという気持ちがだんだん強くなってきました。どうするんだろう。実装が悪いのなら直せる、でも実装がないなら、作らなければならない。

夜はYの家でジェノベーゼソースを作りました。ちゃんとしたミキサーがほしいですね。明日はこれでパスタを作ります。


ある種の(哲学的)思想に傾倒することを「こじらせる」という表現で揶揄することがあるけれど、それは僕にとっては、走ることや歌うことが下手な人をからかうのと同じくらい品のないことに思える。そういう揶揄をする人は、そういった思想に関する悩みにリアリティを持っていない(うまく踊れる)のだろう。それは幸運な、そしてきっと幸福なことだろうが、そうでない人をからかうことを正当化するものではない。(かつて自分が通り過ぎた道ならばなおさらだ)


0214

セント・ヴァレンタインズ・デイですね。なぜかYにチョコレイトをあげました。これでホワイトデイが消滅すると期待しているのだけど。


仕事は不具合対応。地味に重たいやつを潰していたら不具合チケットの優先度が「高」になってきたので緊張感が出てくる。まあ最悪それ以外は直さなくてもごまかしが利くと思えば気は楽になる(ならない)。

夜はY宅でジェノベーゼ(パスタ)を作る。めっちゃおいしかった。松の実はまだあるしまた作ってもいいかなと思う。松の実はペペロンチーノにも使えるという情報を得たけどね。

あと「パシフィック・リム」を観た。これエヴァンゲリオンとシン・ゴジラを足したやつに勝ってるとこなくない?と思った。まあ、味付けの好みなのかもしれん。


明日はなんか会社に昔いた人と飲みます。それ以外は知らん。


0215

仕事は不具合修正……のつもりだったんだけど、なんかぜんぜん再現しないのでほとんど成果がありませんでした。サービスメンテナンス時の挙動なんだけど、モックサーバーでメンテナンスのステータスを返してもちゃんと動くし、いったい何が問題だっていうんですか???

夜は昔会社にいた人たちと飲んでいました。後輩が大学院でテレプレゼンスをやっているらしいのだけど、なんというか、人間が地理的に隔絶された状態でコミュニケイションをどう円滑にするか/どう拡張するか、みたいなことをちゃんと考えてるっぽくて偉いなあと思った。僕はすぐ「脳に電極埋めたら?」とか「脳アップロードすれば?」とか思っちゃうからそういう意味ではよくないなーと思う。生まれる時代を二千年早まった。
あともう一つ驚いたのは、みんな「人生で成功したい」とか「世界を良くしたい」みたいな志向があるんだなあ、ということ。というか、そういう人と比較して僕はそういうのがぜんぜんないなと感じた。なんだろう、僕は結局僕の哲学(それはまだ誰かの後追いでしかないのだが)を精緻化することにしか関心がなくて、世界とは無難にやっていければ、くらいにしか思っていないのだと思う。それは悪いことだろうか?
なんでもいいけど、僕も十年後くらいには若者に高い酒をおごって(そう、今日はおごってもらったのです)楽しい話ができたらいいな、とすこし思った。いまのところそういう望みはあまりない。若者についてきてもらいたい。無理かなあ。


明日は@n_tomと飲みます。今月は飲み会ばっかりだ。