diary

0923

実家にいます。あいかわらずちょっと風邪気味。


自分が取り組んでいることがまったく無価値で無意味で、時間の浪費でしかないのではという想いが強まる。有り体にいえばうまくいっていないからそう思われるのだろう。存在するかどうかもわからないものを追究するのは苦手だ(そういう意味で大学院を中退したのは正しい判断だった、だが僕は結局そうした立場に戻ってしまっている)。ちゃんとできることがわかっていることを適切に行って価値を生んでゆきたい。
なんだそれは。価値なんか知るか。幸せにしてくれ。

「エターナル・フレイム」読んでいますが前作よりさらに難解になっておりさすがに厳しい。ただやっぱりこれは前作の復習を怠ったせいでもあるのではという気がする。回転物理学についてはネットで復習したからだいたい追えるようになったんだけども。
唐突に四準位レーザーが発明されてちょっと笑った。あとファインマン図。


明日はお昼過ぎに出発して東京に戻ります。風邪大丈夫かしら。


にゃーん。