diary

0619'

にゃん。


お昼から仕事。前ステップはとりあえずリリースへ向かうそうです。やったね。でも最後にちょっと不具合が残ったので(手許で再現しないのだけど)気がかりです。
それから次ステップの作業をしました。野心的なリファクタをすこし実行に移しましたが、全領域にわたって適用するのはちょっと躊躇われます。まあでもあれくらいは自明な書き替えでしかないし問題ない気がするな。パフォーマンスだけ気にしたい。


そういえば昨晩WWDCの動画を観ました。Xcode6のUIデバッグ機能が超進化していて愉快。これは便利になるぜ。早く使いたいな。


仕事中にどこまで新しいことに挑戦するかという話なんだけど、僕はそういうのは(それが正しい処方であると信じられる限り)ガンガン試みて、検証で不具合が出たらごめんなさいして直すなり戻すなりしたらいいと思うし(僕そんなにバグ出してないつもりだけど)、そうしない限り仕事の中で経験値を稼ぐことはできないと思っている。のだけども、実際僕がそういうやり方を許容されているのは、いまのお客様がわりと寛大だからなのかなーとも思う(他を知らない)。いまの案件で僕はものすごくたくさん新しいことを覚えたし、今後もガンガン挑戦したいと思っているのだけど、それってとても恵まれたことなのかも。ふみゅう。


追記:そういえば大学院の事務から休学期間が九月末で終わるけどどうすんねん、というメールが来ました(今度はちゃんと休学中連絡先のほうに来ましたがちょっっっと早くない?)。それを受けてボスがちょっと来いと言ってきました。ひえぇ。来いといわれても僕としては保健センタの治療が終わり次第退学しておしまい、なんだけどな。まあいいさ、行きましょう。