diary

1001

ねむいです。

夕方に本屋に行ったりしました。新宿のとらのあなは桃色図書の売り場面積が縮小されていました(それともいつもと違う場所に別の棚があったりしたのだろうか)。

「7つの言語 7つの世界」を買いました。すこし読んでいます。rubyがかわいく思えます。そう、初めて触ったときは不慣れなことがいっぱいあって、たくさんのすれ違いのあいだにようやく乗りこなす、みたいな感じだったのでひねくれ者の嫌なやつだと思っていたけど、どこが普通とちがうのかとかそういうのをきちんと知ってゆくとなかなかかわいい子に思えてきたのです。

まあ普段使いにするかはわかりませんけど。パフォーマンス的にどうなのか、とかとか。


今夜は早く眠ると思います。