diary

0307

またカレーを煮ています。今日は前よりちょっと早い。


早朝(といっても八時半ですが)に余所の研究室の教授に用事があって訪ねて、それからカウンセリング。今日はいくぶん実践的というか、具体的に僕の問題を治療する方向に動いていました。対人コミュニケイションの障壁の高さを分析するような行為とか。認知行動療法のひとつのパターンに則っている、そうです。とりあえず問題を整理して、それから障壁の低いところから改善してゆこう、というアプローチのようです。こわいですね。

それから研究室に戻って送別会タスク。記念品のマグカップはとりあえず発注できて、当日の午前中に届く、はずです。心配ですが。

正直なところ、だいぶ疲れてしまったのであんまり考えたくないです。うう。出欠を訊いて回ってくれている同期には感謝の言葉もない。僕もきちんとできるようになるつもりだけど、いまはすこし、待ってくれ。


明日は人数を把握して食事の手配と段取りの確認をしましょう。週末はあまり考えないようにしましょう。月曜日が本番です。