diary

0903

自動車の自動運転が最近アツくて、まあよいことなんだけど、ところで人間も自動運転したいよね、とちょっと思った。


仕事はまたトラッキングなど。これさえなければわざわざ連れてこなくてもいいデータを取り回すコードを書いているとき自尊心がとても消耗する感じがある。でもまあ、よりよいサービスのためになるのだと信じて心を無にしようじゃないか。
あと前案件の納品。ついでに長いこと書かれていなかったREADME.mdを書く。


会社の人の子供がiPadのキーボード入力がまだできないのでSiriで検索しているという話を聞いた。やっぱりそうなるか、と思った。音声インターフェイスの発達は識字率(?)を下げるだろうか?


「忙しくってなかなか存在できない!」「疲れてるのに存在するのが面倒……」そんなあなたのお悩みに「存在代行サービス」! 熟練のスタッフがあなたのかわりに存在!あなたは消えるだけでいいんです!いますぐお問い合わせください!