diary

0604

仕事は不具合対応。一応今日までということになったんだけど結局既存不具合が一個残っちゃった。はー、悔しい。そしてちょっとしか悔しくない(「僕が埋めた不具合じゃないもん〜」)ことが悲しい。僕とてソフトウェアエンジニアの端くれだというのに。

あとは次プロジェクトのためのお絵描きをしたりしていました。個人的にメモしていたフローチャートをメンバーに見せたらこれ超いいって言われたのでちゃんと資料化したというだけだけど。なんかいいことした気分。ふふん。

あと空いた時間でEthereumの仕組みを勉強したり。とりあえず、どういう風にDAppが動作するのか(作れるのか)についてすこしイメージが湧いたけど、Crypkoの仕組みがわかるまではまだ遠そうだなあという感じ。これに乗っかるサービスを手がける日が来るんだろうか……?


今日はアイロンを買うことを奨められたり、乾燥機を使わないでちゃんと干すことを教わったりしました。アイロンなー。アイロン台を置く場所がないからなー。

独りじゃどこにも行けないことがわかったのなら、まともに生きるほうに舵を切るしかないのだよな。そう、これは僕の、敗北宣言。