diary

1201

なんか寝て起きたら十二月になっていた。この年になると1年が早いな〜という気もするけど、この年になると1年が過ぎてもどうということがなかったりもする。今年は帰省もしないしね。単に寒い日々があるだけ。

仕事の前にちょっと趣味プロジェクトのスピンオフをやってた。タブコントローラへの対応も一応できて、テストも書いている。やはりこれはきちんとライブラリに隔離するほうが良さそうかなあ。そうなるとギフハブに公開することになるが、僕のギフハブアカウントは5年くらい何もしてないし、ふうむという感じ。まあするけど。

仕事はReact。なんかいつの間にかパフォーマンスがきつい感じになってしまっているのでチューニングをしないといけない。とりあえずプロファイルは取ったので原因はわかったが、果たしてこれを解消できるのかはよくわからない。がんばらないと。


小林賢太郎が芸能界を引退するそうです。まあそんな日はいずれ来るわけですが、そうかあという感じ。僕の持っている面白さの感覚はうすた京介とラーメンズと円城塔にかなり影響されているので、その1つがこうして節目を迎えるのは、なんとなく感慨があります。でもTwitterのトレンドになるとは思わなかった。みんなそんなに好きだったの?ほんとに?


寝ます。