diary

1009

金曜日。金曜日は会議がなくて比較的自由な日。自由というのとも違うけど。やはり会議が多いといろいろ滞る感覚はある。
本業はサードパーティのSDKに関連する昨日を実装していたのだけど、SDKが全然思うように動かなくて苛立ってしまった。決められた手順には従っているはずなのだが、そもそもなんだか使われている用語が謎が多くて要領を得ない。なぜ同種のよくあるSDKとは違う言葉を使おうとするのか。そういうのがわかりやすいのか。僕はまったくわかっていないのだが。困る。
あとは別案件も久々に時間をとれたのでやりました。サーバーサイド人材が採用できない場合は僕がしばらくこっちにコミットすることになるかもしれないらしい。まあそれも悪くないなと思う。iOSエンジニアとしての集大成的なものをやりたい気持ちはあるけれど、長期的なキャリアを考えるともうすこし一般的なスキルにも振っていったほうがいいのだ。

夜は「鬼滅の刃」既刊全部読みました。面白いなあ。とても面白い。いいことをたくさん言ってくれる。心がぴんとする感じ。かっこいいしね。そう、かっこいい。もうじきクライマックスだから、続刊を楽しみに待とう。


さて週末。台風が来るぞ。


1010

晴れの特異日だったことからかつて東京オリンピックの開会式に選ばれた日ですが雨でした。というか晴れの特異日とかってなんか説明つくものなんですかね。一応公転周期と同期して訪れるとはいえ、そんな鋭いピークを持って天気が変わるようなことってあります?

昼過ぎからほこらんさんが来て、みんなで刺身を食べながら鬼滅の刃のアニメを観た。なるほど、アニメはとてもよくできている。アクションシーンがとてもいい。しかしシリアスとギャグのバランスは原作ほどよくはないなと思った。まあ文字でやれる媒体とそうでない媒体とではいろいろ違っていて難しいよね。

今はお酒のせいで頭が痛い。明日は何も予定がない。最近また副鼻腔炎がよくない感じになってきたので近々また病院にいったほうがいいなと思う。やれやれ、だんだんと不健康になっていくな。