diary

1105

昨晩はJavaScriptでAPIの認証をすることを考えていた。なんか調べるとJWTがええよ〜みたいな話が無限に出てくるけど、何がいいのかはよくわからない。結局どこかにセキュアに情報を保存しなきゃいけないなら、JWTであるかどうかなんてなんの価値もないじゃないか。署名されたペイロードのあるトークンがほしい時がそれほどあるとも思わないし。TLSの時代にこれをわざわざ使うことあります?


仕事はまあ不具合対応。あと前プロジェクトの申請作業などをした。おおむねスケジュール通り。ただちょっと余裕はないな。がんばろう。


明日は自宅で仕事。お昼にインドカレーを食べたい。


1106

仕事は不具合対応。件数だけ多かったのがだいぶ片付いてきたので安心している。不気味なものがいくつか残っているので明日もうすこし調査する。
あと別プロジェクトがしばらくぶりに再始動するという噂なんだけど、僕はそんなことしている余裕あるのか?多いに疑問。

そういえば今日はリモート会議をしました。会議ったってまあゆるい会議だったのでちょっと音質が悪いくらいでたいした問題はなかった。もっといろいろ議論したいときはこれだと足りないかもしれないと思う。まあ課題を発見できたので、今後改善を考えられるでしょう。それはよいことだ。

夜は趣味プロジェクトをやった。大規模な手術を行ったら何かが壊れた、と思ったがよく調べるとどうも最初から壊れていた回だった。Pythonは空リストをifの条件に入れるとFalse扱いするらしい。この手の言語のそういうところ本当に好きになれないんだよな。Rubyのほうがまだマシ。

そういえば夕飯はハンバーグを作った。昼休みにスーパーで挽肉を買って夜に料理をするの、優雅だ。ハンバーグはとてもおいしくできた。玉ねぎのみじん切りはもうすこし上達したい。


23だか24歳で就職した頃は、5年後もiPhoneアプリ作ってるとはあまり思わないなと思っていたはずなんだけど、6年経った今でも結局iPhoneアプリを作っている(まあ他のこともちょっとやったけど)。このぶんだと、もしかすると10年後も同じようなことをしているかもしれない。父は(たぶん)技術者だったのだけど、彼はどんな風に思って就職し、どんな風に思いながら定年までを勤めたのだろうか。


明日はGoogleアカウントでログインする仕組みについてちょっと勉強しようと思います。何か動かせるところまで行けるとうれしいんだけど。