diary

0809

昨晩はどうしてあんなに遅くまで飲んでいたのかわかりません。いや、楽しかったからなんだけど。fはそこらへんの家具の説明をするくらい簡単そうに世界史の話をしてくれる。僕にはそのくらい説明できることがあるだろうか。


で、まあそういうことがあったために今日は夕方まで二日酔いでした。おわり。仕事?まあちょっとはしたけど、なんかしんどい感じの不具合が直らんので悩んでたら終わった。お盆が明けたらいったん別案件にかかることになってるけど、なんか気がかりな感じが残ってしまったな。

あ、そういえば社内勉強会でSwiftUIの話を聞きました。あれさ、まあ何がしたいかとどうしたかったかはよくわかるしいい感じの記法になってるんだけど、よく考えるとSwiftのコードとしてはかなり気持ち悪い感じではないかと思う。VStackのコード例を見ると、たぶんイニシャライザにクロージャを渡してその中にいろんな要素を書いてるんだけど、これらもまたイニシャライザが並んでいるだけなので、つまりイニシャライザがオブジェクトの生成以外の副作用を持ってるってことなのだろう。ちょっと気持ちが悪い。あとたとえばテキスト要素同士を+で結合させられるんだけど、ってことはこの演算子も何らかの副作用を持ってるってことなのだろう。まあまあ気持ち悪い。他にやりようも思いつかないけど、見慣れるまではしんどそうだし、これはSwiftっぽい別言語だ、くらいの割り切りが必要な気がする。知らんけど。


さてお盆休みが始まります。明日はおうちでねっこりして、明後日は実家に帰ります。