diary

0215

仕事は不具合修正……のつもりだったんだけど、なんかぜんぜん再現しないのでほとんど成果がありませんでした。サービスメンテナンス時の挙動なんだけど、モックサーバーでメンテナンスのステータスを返してもちゃんと動くし、いったい何が問題だっていうんですか???

夜は昔会社にいた人たちと飲んでいました。後輩が大学院でテレプレゼンスをやっているらしいのだけど、なんというか、人間が地理的に隔絶された状態でコミュニケイションをどう円滑にするか/どう拡張するか、みたいなことをちゃんと考えてるっぽくて偉いなあと思った。僕はすぐ「脳に電極埋めたら?」とか「脳アップロードすれば?」とか思っちゃうからそういう意味ではよくないなーと思う。生まれる時代を二千年早まった。
あともう一つ驚いたのは、みんな「人生で成功したい」とか「世界を良くしたい」みたいな志向があるんだなあ、ということ。というか、そういう人と比較して僕はそういうのがぜんぜんないなと感じた。なんだろう、僕は結局僕の哲学(それはまだ誰かの後追いでしかないのだが)を精緻化することにしか関心がなくて、世界とは無難にやっていければ、くらいにしか思っていないのだと思う。それは悪いことだろうか?
なんでもいいけど、僕も十年後くらいには若者に高い酒をおごって(そう、今日はおごってもらったのです)楽しい話ができたらいいな、とすこし思った。いまのところそういう望みはあまりない。若者についてきてもらいたい。無理かなあ。


明日は@n_tomと飲みます。今月は飲み会ばっかりだ。


0216

寝てました。夜は@n_tomと飲みました。近況の話と、私的言語の話。あ、あとグリーンランドの話。グリーンランド、サッカーが国技らしいのですが(国技って何?)、気候のために天然芝が育たないので人工芝しかないそうです。なにそれ。


明日はビリヤニを食べに行きます。