diary

0907

人はなぜ三十分だけ二度寝するなんて無理なのがわかっているはずなのに三十分だけ二度寝しようとして一時間半くらい眠ってしまうのか。


仕事はあまり進まない。簡単そうだと思ったところが予想外に面倒であることが判明したりする。勘弁してほしい。とりあえずそこは迂回して余所をやろうと思う。


こんな異世界転生モノを考えた。主人公は異世界に転生するのだが、文字は読めるし言葉も通じるし文明もだいたい似た感じなので異世界に転生したとはつゆほども思わない、というお話。まあこれだけではただの冗談なのだけど、この路線でおもしろいお話をやっている人とかいないんだろうか。というかこの先にあるのは「テキスト9」なんじゃ、という気もする。先ってわけでもないけど。こう、ほら。(疲れているので今日はこういうだらだらした感じで終わりにします)