diary

1015

昨晩は早く寝たのにすぐ目が覚めてしまってそれから何時間も寝られなくて精神的につらかったです。つらかった。


お昼に起きて、具合は最悪だったけどこれ以上作業が遅れるとほんとうに悲惨なので会社にゆきました。なんだかんだ動いてるうちに元気が出てくるタイプじゃろ~と思っていたが夕方まで死んでいた。裏切られた気持ちだ。
仕事はだいぶ遅れているので取締役に分担してもらうことになりました。ああ、ひどい。圧倒的力不足。圧倒的無力感。圧倒的敗北感。結局僕はやりたいようにやってるだけではぜんぜん性能が出せなくて迷惑をかけるしかないのだ。はああ。
とはいえ無能を嘆いている暇はないのできりきり作業をします。はー。


明日もがんばらなくては……。