diary

0320

なにもしていません。ほんとうになにもしないうちに一日が終わってしまいました。寝ていただけです。

最近、薬のせいか、破滅的な未来が強く予感されるようなときでも、「じゃあ死ぬしかないな」とかはあまり思わなくなっていて、きっとこれはよいことなのですが、じゃあそれを回避するためにがんばれるかというとそうではなくただ無気力に布団にこもっているだけなので、よくないです。よくないし破滅です。困りました。

そういえばプレゼン資料の図をつくろうと思ってblenderのチュートリアル動画を観たりしましたが可能な操作が多すぎてふぇぇ……となりました。使いこなせる気がしないのでとりあえずシミュレイタのキャプチャでなんとかしましょう……。


明日は午前中にカウンセリングです。プレゼン資料も作らなくては。ああでも、やる気が出ない……


0321

昨晩図を作成するためにいろいろ寸法を調整していたら、僕が先行研究を勘違いしていたことがわかって、改善点だと思っていた部分も何の改善でもなかったことが判明したのです。これは大変こまりました。プレゼンテイションの流れがだいぶ難しくなってしまいそうです。
まあ控えめに言って首を吊りたくなったのですがとりあえず眠りました。成長している。


午前中にカウンセリング。なんだか世間話みたいなことしかしなかったような。あまり治療的ではなかった、けれど、まあいいや。

一旦帰って昼寝をして、それから研究室で師匠にプレゼンのことを相談しました。とりあえずデータをまとめてから方向性を再検討しましょう、という感じです。うう。


明日は午前中に保健センタで診察。もっと強いお薬出してもらおうかしら。ほんとうのところを言うと完全に自分を消去できるくらいだとありがたい。死ねる薬でもよい。

今日は寝不足なので考えることがよくないですね。早くねむりたい。