diary

0303

なにもしていません。昨晩は思いのほか作業が進んだので、設定画面周辺はじつは今夜にはだいたいできてしまうのではないかと思いますが、これセキュアなんかな。仕様に闇がありそうで心配。闇?


夕方、準ボスとボスにメールをして、休学を考えているので相談させて欲しい、と伝えました。準ボスからは返事があって、明日か明後日なら時間があると思います、とのこと。ボスからはまだです。
取り返しのつかない段階をひとつ昇ったな、と思います。どうするんだろう。休みたい、けど、僕はそんなに深刻な事態にあるのか?逃避したいだけのくせに。その先どうするつもりなんだ?レールを外れて生きてゆけるほどたくましくなんかないくせに。

夕飯にグラタンモドキをつくりました。なにがモドキなのかといいますと媒質がチーズとバターしかないことです。生クリームは半端に買うと始末が面倒なので(カルボナーラにしてもいいのですけど)買いませんでした。それでもそこそこおいしいものができることが経験的に知られており、なのでそうしました。それから耐熱皿を買いました。
結論としてはバターが多かったなあと思います。それ以外はおいしかった。もうすこしブラックペッパーを入れてもよかった気がする。お皿はもう一回り大きければよかったのだけどと思います。まあいいや。


明日は昼には研究室にいないといけないらしいので(なにかの取材で打ち合わせ風景を撮るらしい!)、すこし早く起きます。