diary

1121

ねむいです。


少し早めに大学に行って連続系アルゴリズムのレポートを書きました。最初はちょっと面倒かなと思ったけどそうでもなかった。台形積分は無限区間だと誤差がとても小さくなるので、普通の有限区間積分を変数変換で無限区間に持ってゆくというテクニックがあるらしい。

午後は素粒子物理学と連続系アルゴリズム。素粒子物理学、授業を最初から最後まで聴いていたことが長らくない。よくないですね。


放課後はSとデート。ご飯をたべて、それからSがレポートを書いているのを眺めていました。僕も固体物理学のレポートを書きました。それから本屋に行くつもりだったけど、すっかり遅くなってしまって、彼女もとても疲れていたので行かずに帰った。水曜日も会うことになった。たのしみ。


今夜は固体物理学のレポートを軽く清書して、そしたら今夜こそすみやかにねむるつもり。