diary

1030

昼過ぎに起きてSの学校の文化祭へ。行ったのがだいぶ遅くなってしまったせいでだいぶ「おまつりのあと」の空気。

写真同好会の展示は(まあSのぶんはまえに見たことがあったのですが)なんだか楽しいなあという感じでした。ペンギンの写真がたいへんによかった。あとベンチ。
部屋の雰囲気はたいへんに排外的(って言葉あるのかな)だったので小心者の僕にはいろいろとしんどかったです(微笑)。

あとSがちょっと受付抜けてくれて(時間的に暇ぽかったですが)、いっしょに奇術部を観にゆきました。トランプマジックをやってもらいました。ああいうのってどうリアクションしていいのかよくわからないのですがすごかったです。エースよお前はなぜそこに。
たぶん、きちんと始状態と終状態と操作を把握して、おかしなことがどのように起こったのかを正確に記述することができれば、どの段階で騙されたのかをある程度限定できると思うのだけど、あれはそういう分析を困難にするための技術の集大成のような気はする(要するにぜんぜんわからなかった)。あ、でも最初のはたぶんわかってる。露骨に矛盾しているから。それ以外の、カードが知らぬ間に手許に、とかそういうのはもうどうしようもない。
かっこいい。

あとはまあちょっと苦手な対人シチュエイションになりそうだったので離脱(なんだかごめんなさい)。こう、自分以外みんな知り合い、みたいな状態すごく苦手です。そこにどういう顔をして入れば良いのかよくわからないからかもしれません。

帰りに書店に寄ろうと思っていたところに途中で秋葉原を通過することが判明したので、ヨドバシカメラでマウスとCPUクーラを購入しました。さっき取り付けて(ちょっと手間取ったけれど)、いまのところいい感じに動いているようです。冷却性能の上昇を見込んでオーバ・クロックしました(CPU付属のクーラではすぐ温度が上昇してしまったのであきらめていたのです)。4,429MHz?

あと本屋さんでイラストの描き方の本を二冊ほど買いました。参考になるとありがたいのですが。
課題絵はすこしだけ進みましたけどまだまだですね。一人目が今夜終わるかな。


明日は四限が休講。二限と三限のあとはSと遊びにゆきます。