diary

0906

善人なおもって往生を遂ぐ いわんやねこせんをや。


仕事はすこしだけ前進する。大きな工事が行われた痕跡を横目に傷口を縫い合わせてゆく作業。工事なのか災害なのかはよくわからない。やらないよりはましだったのか、それもわからない。


明日はまたジム。前回の筋肉痛がまだ癒えていない。あと腰がちょっと痛い(これはこの五日くらいそうだ)。腰痛持ちにはなりたくない。どこかのタイミングで病院に行くべきなのか(最近病院開拓ばかりしている)。