diary

0728

「それがどうした ぼくドラえもん」というフレーズからにじみ出る強い自己肯定感。


今日はすばひびHDをプレイしています。まあ午前中はほとんど一年ぶりのWindows Updateに費やされてしまったのだけども。ついでにParallels Desktopもバージョンアップした。Windows 10のタスクバー?がなんか壊れがちな不具合?が直ったのでよかった(どっちが関係しているかわからないが)。

声つきのノベルゲームをやっていると、書き言葉と話し言葉との段差みたいなものにときどき気づかされる。ex.「くすくす」は「くすくす」とは発音されない。


27歳くらいまではなにをどれだけ食べても太ることがなかったのでカロリーなど気にせず生きていたのだが、いつしか魔法は解けてしまったので、僕は今後の人生のすべての食事をカロリーを気にしながらとることになるのだ、とふと思って悲しくなった。まあ、ある程度生活のパターンが確立されてしまえばそれほど気にする場面ばかりではなくなるかもしれないが、それでも逸脱するときには多少気にかけることになるだろう。それがすこし悲しい。


明日は夕方くらいから天気が回復するそうなので、きっと体育館に行くと思います。あと夜に隅田川花火大会を(独りで)観に行けたらいいな、とか。面倒だから行かないかもだけど(片道3kmも歩くの、いまの僕にはちょっと荷が重い)。