diary

0801

八月やん!さよならジュライ!生きるのはテュライ!(韻を踏む努力さえ投げ出してどこまでも)


なにもしていません。マンガが数冊届いたので読んでいました。それだけです。

定例セミナ、師匠が僕のしゃべれそうなことぜんぶしゃべってしまったので困りました。困った。困りました。ううううううううううう失踪!


明日は午前中ゼミ。午後はレポートでもやろうかな。でも居室冷房切ってて暑いんだよな、うう。

そういえば打ち合わせは延期の公算大です。よかった、今週はレポートに集中できるゾ。


0802

午前中にゼミ。午後は暑いので同期の家でレポートを書いていました。あとお笑い見ていました。同期にラーメンズ布教中。


明日は午後からバイトです。今夜はレポートをなんとかします。


0803

昼からバイト。寝不足だったのでなんだかいらいら。新人研修はちゃんとすべきだなあと思うのです。


不快な映画でした(ここを読んでいる誰にも伝わらないタイプの冗談)。
友人とファニーゲームU.S.A.を観ました。なるほどひどい映画です。だけども慣れてくるともうちょっとひどい感じでもよかったんじゃねえのかなーと思います。ゲーム脳!
でも、なかなかこういうものは撮れないよなあと思うので、そういう意味ではよかったと思います。(小学生の感想)


0804

昨夜はfと酒を飲みながら映画を観ていました。っていう話は昨日書きましたね。


昼ぐらいから起きて、昨日借りてきたラーメンズ第17回公演「TOWER」を観ていました。なかなかですけど、全体的には並かなー。好きなのもあるけど。

今夜は「DROP」借りてきたので観ます。前にも一度観たけど、すっかり忘れてしまっています。

あと今夜は遠足感想文をでっち上げなくてはいけないのだけど、悩ましいですね。


0805

朝までだらだらしており起きたのは午後であり、ぼんやりしているうちに十時になった。遠足感想文をいい加減書かねばならぬと思って書いた。減点はしないとのことなので好き勝手に書いたら「吾輩は猫である」のような文体になった。あとで怒られはすまいかと多少心配ではある。しかしともかく好き勝手に書いたので結構楽しかった。


なんだか喉がかりかりする。今夜はまあ、そこまで夜更かしはするまいと思うけれどもどうなることかわからぬ。明日は起きたら研究所にゆく。今週は研究成果を出すことに専念せねばならぬ(と同時にゼミの準備も必要だし定例セミナのために論文を読む必要もあるし、レポートだってあと二件ある)。苦しい。


0806

クズなのでなんにもしていません。夕方になったら研究所ゆこうと思っていましたけど結局行っていません。でもシミュレイションとかはすこしすすめました。フーリエ変換のライブラリを見つけたので解析を自動化するプログラムを書こうと思います。


五回目の「来月になればすこしは余裕ができると思うから」に手を掛けている自分に気づいて悲しくなりました。五月になったら、六月になったら、七月になったら八月になったら九月になったら。そしたらきっと余裕ができるから。やりたいこと、すすめられるから。だから今月はがんばろう。今月は。今月はがんばろう。
きっとこんな生活は長続きはしません。耐えられそうもありません。
こんなふうにしてこれから四十年間生きてゆくのかなと思うととてもかなしいし、おそろしいです。

死にたい人って頭がおかしいのだと思われてるのだろうな。だから、集団自殺とかセッティングすると罰せられるし、何らかのマインド・コントロール的なものだと考えられるのだろう。正気の人間は死にたいなんて思わない。死にたい人間は誰かに精神をコントロールされているか、別の目的があるかのどちらかだ。そういう前提を置くと、なるほど現実はうまく理解できます。目をそらし続け決して直視しない説教だって生まれようというものです。
黄泉側諸国では社会はガタガタになっていて人々はみんな不幸のどん底にあります。悪です。


「The SPOT」借りてきたので今夜はこれ観ます。明日こそはちゃんと研究所にゆこうかな。でも行ってもべつにいいことないし、なあ。


0807

あいかわらず具合がよくなくねむく。フーリエ変換はFFTWというライブラリを使うことで実現できそうで、とりあえず解析を楽にするプログラムは書けました。あとは手当たり次第にシミュレイションを走らせるだけでぞろぞろと解析ができるはずです。ただ問題はあんまり望ましい結果が出てないのよね。

あとすこしセミナでレヴューするための論文を探しました。ちょっとおもしろそうなものはあったのでとりあえず読みます。時間が足りるのかはおおいに疑問。


すこし高揚、すこし憂鬱。自分が途方もない失敗をしてしまうことばかり考えています。


今夜は風邪気味なのでさっさとねむりたいです。


0808

今日も眠かったです。せっかく早めにねむろうとしたのにうまくねむられなくて夜中に三時間くらい起きていて、朝方にもういちど眠れたけれどもこんどは起きようとした時刻に眠くて結局十五時まで眠っていました。だめです、こんなことでは。
野菜をたべるとよいよと言われたのでコンビニでサラダを買って食べています。シーザードレッシングがおいしいです。


セミナ発表、どういう感じでやればいいのかこのまま放っておくと誰も指導なんかしてくれないのだろうから誰かに助けを求めなくてはならないのだろうと知ってはいるのだがなかなか踏ん切りがつかぬ。そしてその前に研究成果のほうが微妙である。つらい。ゼミ準備もやらなくてはいけないし、レポートだって二つある。どう考えてもすでに僕は詰んでいる。逃亡したい。失踪したい。分厚い布団を頭までかぶってふるえているうちにすべてをやり過ごしたい。やがてあたりは静まりかえり、おそるおそる顔を出してみると外は真っ暗。すべては適切に、あるべきように。夜が始まる。


明日は午前中にゼミ。午後は線香花火が届くので家に戻ります。それから夜は東京にいらしているぴこさんと会うのでしょうか。たのしみです。