diary

0916

SwiftでTCP/IPを実装する件は挫折気味。Ubuntu上にSwift開発環境を整えたまではいいのだけど、EmacsでSwift書くのはいささか厳しすぎるし、ドキュメント参照できないのも辛すぎるし、あとCヘッダの全部がポートされているわけでもなく、書けないコードがちらほら出てくる。こういうシステムと深く関わるプログラムはやっぱりCで書かねばならないんだろうか。うーん。うーん。方針検討中。