diary

0614

あたたかな死を迎えるために日々をやっていっている。


仕事はblog書き。TensorFlowでMNISTの小さい版を学習するモデルを書いて、Create MLの結果と比較しました。Create ML、転移学習使ってるからゼロから学習させるより良い成績になるかなあと思ったのだけど、あまり差はないようだった。まあたぶん元の学習データは写真とかだろうからMNISTには向いていないのかもしれない。それにしても僕の秘伝のTensorFlowユーティリティ群は便利だなあと思った(おとなしくKeras使えよ)。
あとは次案件(もう「次」じゃないよな)。デザインの変わったところが地味に大変そうだなと思ったのでこっそり見積もりを増やしておいた。やれやれ。


生活の合間合間に「あっ、いま僕死にたいな」という予感が挟まらない人、というのがいるらしいのだが[要出典]、どんな人生なのか想像もつかないなと思う。僕はあるよ、独りぼっちの帰り道、ケータイをポケットに入れた瞬間に、ああ、僕死にたいなあ、って思うんだ。君はちがうのかい?


明日は仕事をメチャ早に切り上げて会社の人と温泉にゆきます。楽しみ。