diary

0208

ヒラギノやめろ。San Franciscoにしろ(唐突)。


仕事は苦闘。なんかUILabelにヒラギノ指定するとアルファベットのディセンダが削れる不具合あるじゃないですか、あれの回避のためにmethod swizzlingしてサイズを拡張しているんですけど、これがTTTAttributedLabelだと効かないので行間だけを広くしたUILabelの子クラスを作ろうと思ったんですね。で、継承して@IBInspectable var lineSpacingとかってプロパティを生やしたらなぜか描画されなくなってしまって、おかしいなあそんなはずないのになあと思ってあれこれ試していたのだけど、名前を_lineSpacingに変えたらあっさり動いたのでmacbookをブン投げそうになりました(誇張)。いまだに理由はよくわかっていないのだけど、内部的な何かと衝突しているのかしら。まあどうでもいいよ、それより二時間返してくれ。


僕は放っておくとすぐに自分の生活を最小化しようとしてしまうし、それを止めるひともいないから、やがてひどく窮屈でつまらない暮らしを送ることになってしまうのだなあ、と思った。うーん。生活に余裕を。すてきに生きられたら。