diary

0501

働かずに生きていきたい、のだと信じていたのだけど、よく考えるとべつに生きていきたくもないことに気づいてしまう。働きたくないし生きていきたくもない。じゃあどうすればいいのか。自明な回答がそこにはある。


ずっと寝込んでいたらだいぶ具合はよくなったのですが、寝過ぎたせいか頭が痛いです。うう。でも明日は元気を出して「リズと青い鳥」観に行こうかなあ。ううむ。

ところで"Her Lie I Tried to Believe"というノベルゲームをプレイしています。いまのところ当初期待したほどおもしろくはないのだけど、とりあえず続けている。あと英語がしんどい。めっちゃ辞書引いてるけどそもそも僕は「すでにだいたい意味が想像ついている文」以外をまともに英語で読めないのだった(構文解析とかの訓練をきちんと受けたことがない)。まあでも、おもしろそうだから読むぜ、なんとか。


0502

昨晩はHer Lie I Tried to Believeをクリアしました。うーん、英語の細かい表現があんまりわからなかったせいもあるけど、どうにもそれほど好きではないかなあ。序盤の印象はよかったんだけど。

あとDoki Doki Literature Club!(非公式日本語版)をプレイして(さっき)クリアしました。これはかなり面白かった。ただ一つ不満があるとしたら、True End(?)の後日譚をもっとやってくれたらよかったのに、くらい。蛇足かなあ?


今日は「リズと青い鳥」を観に映画館に行きました。大筋の解釈は間違えていないと思うのだけど、僕としてはそこまでヘヴィな感情に共感できた感じがなくて、ただまあ、よかった……という気持ち。

DDLCに関してもリズに関してもだけど、僕はこういうときに得たなけなしの感想をネタバレを気にせず記録しておく手段を持つべきなのかもしれない(なぜなら忘れてしまうから)。要するに非公開の日記ということになるのだけど。いやまあ、ここに書いてしまってもいいのかもしれないけれど。でもなあ、DDLCに関しては絶対ネタバレなしでプレイしてほしいし……(僕は誰に薦めているんだ?)


あんまり体調がよくないので明日は寝てようと思います。寝てよう。


0503

Doki Doki Literature Club!をプレイしてください。


ほぼ虚無の一日。体調も悪い。これは腹痛がどうとかじゃなくて普通に風邪なのではという気もする。すこしだけLTの資料の準備をする。地図生成の途中経過をtensorboardに表示してみて、ハァよくもこんなに何度もがんばりましたナァという気持ちになる。soredake.

そういえばRSSリーダを作りたいなと唐突に思ったのだけど、これってサーバレスに作ることは可能だろうか?フロントエンドはvue.jsとやらを勉強してみればよい気がしていて、API GatewayでLambdaを叩くところは簡単で、問題はストレージがDynamoDBで行けるのか、というところなんだけど、どうなんでしょう。でもRSSフィードのデータはどうしたって一対多対応の構造を持つような気がするし、そういう場合にDynamoDBが使えるのかはよくわからない。ふーむ。調べねば。


僕はこんなにも怠惰なのに、心臓だけは未だ休まず動き続けている。


0504

元気がありません。熱があるわけでもないしお腹を壊しているわけでもないのだけど、異常に眠くて、寝たり起きたりを繰り返しています。寝るにしたってこう暑くちゃなあという気もする。

起きてる間はDynamoDBについて調べたりしていました。認証についてはCognitoを使うべきところかなと一瞬思ったのだけど、僕しか使わないのにそれはいくらなんでもオーヴァスペックだろうと思い、まあどうせ最初に作るのはそこじゃないのだし、ということで一旦忘れています。ウーン、DynamoDBというNoSQLを選択したけど、考えれば考えるほどRSSリーダというのはRDB案件なのでは?という気がしてきており、しかしサーバレスにやりたいという気持ちがあり(なんで???)、仕方がないので結局DynamoDBでやろうとしています。まあ、べつに趣味だからどういう理由で技術を選択したって構わないとは思うけど、あんまり良くないなあという気はする。


今夜はDynamoDBにテーブル作るところまでいけたらいいなと思っているけどまだいろいろ決めきれていないから無理かも。いや、エイヤッとやっちゃうしかないのかもしれないけど。だめなら壊せばいいし。


元気がありません。うーん……。


0505

昨晩は酔った勢いでツイキャスというものに手を出してしまい、30分ばかりiMacに向かって話し続けワールドワイドに垂れ流すという愚行を繰り広げていました。ウワー。


今日はほぼ何もしていません。ちょっとだけコードを書いて、クローラLambdaがDynamoDBにフィードのエントリを放り込むところまで動くようになりました。まだちゃんと属性をセットしてないけど。
DynamoDBとの格闘の面倒さを考えると、当初想定していた機能のいくらかは実現できないような気がします。未読件数表示とか。あとやっぱり認証は真面目に考えないといけませんね。URLを複雑にしたところでリファラでばれるに決まってるじゃん。API Gatewayの認証も必要だし。
次はどうしよう。ついにフロントエンドか???いや先にAPI生やせよ。


さて、明日で連休もおしまいです(月並なことを言う)。社会復帰できる気があまりしません。ハァー。


0506

昨晩と今日は例によってDynamoDBにいじめられていました。とりあえずWebAPIからフィードを登録するところまではできたのだけど、エントリを取得するところで詰まる。DynamoDBはペジネイションが面倒だ(LimitはあるけどOffsetはない)。一応それらしいものは作れたけど、これはフロントエンドがしんどくなりそうだ……。うーん、SQLの世界に戻りたいよお。

僕はものを作ること自体はけっこう好きなんだろうな、と思う。いつからかその好きを面倒が上回るようになってしまったけれど。


さて、連休はおしまい。明日から社会復帰です。できる気がしない。しかししなくてはならない。


0507

ひさびさの会社。まだ比較的暇なのでVue.jsの勉強とかしてた。前にReact使ったことはあるけど、あれよりいい感じかも。あいつは何よりJSXがアレだったからな。

あとはなんかダミーテキスト生成器の改良とかしていた。半角文字という概念の難しさについて考えたりした(べつに難しくはないが外延を記述するのが難しい)。


明日は病院(定例)。


0508

朝早くに起きてしまって、二度寝するには遅く、しかし病院の時間まではまだ間がある、という虚無の時間を二十分くらい過ごしてしまった。虚無い。


仕事はVue.jsの勉強とかAmazon Cognitoの勉強とか。Cognito、気持ちはわかるんだけど、わかればわかるほど僕独りで使うサービスに組み込むべきものではないように思えて、しかしちゃんとした認証機構はほしいんだけど、どうしたらいいんだろうねえ、と悩む。うーん。Lambda Edge?とかいうのでBasic認証できるとか聞いたからそれを視野に入れるべきか。うーん。

あと会社のWebサイトのデプロイシステムにすこし手を入れました。ひさびさに誇らしく思えるようなものを作ったな、と思いました。


さてさて、さてさて。今夜はイカのゲームでもやって寝ましょうね。Vue.jsの実践は週末でいっかなーって。まあWebAPIは一応あるから明日会社でやってもいいんだけども。