diary

1201

調子が悪い。なんで今日病院行かなかったかなあ、馬鹿じゃないの。

明日は心療内科(定例)があるので行けません。でもあんまりひどかったら会社早退して行こうかな。まあ、きっと良くなるさ。


1202

なんか早くに目が覚めたので定例の心療内科の前に病院に行きました。朝一で行ったのはさすがに早すぎたかと思いきやわりと余裕なかった、あぶなかった。

仕事は久々にPHP書いたりとか、あと不具合調査とか。一年前の僕の怠惰がこんな結果を生むとは……と思っている。うーん……。


今夜はアニメ観て寝ます。明日はa,ß会。


1203

aとßが遊びに来て、一緒に散歩に行きました。楽しかったけど、久々にたくさん歩いたのでちょっと疲れた。

あと裾直ししてもらった喪服を受け取ってきたけどこれどうしたらいいんだ。


今夜はアニメを観て寝ます。もしかしたらちょっと風邪っぽいかもしれない。明日はゆっくり休もう。


1204

身体の調子があまりよくない。あと無気力。マンガを少し読む。空のコップを床に落としてヒヤッとする。

そういえば「放課後のプレアデス」一挙放送が昨日今日とやっていたので部分的に観たのでした。僕は相変わらずお話の機微というものが読めないけれど、このお話はなんとなくしっくり来る部分があって好きです。


ああ、月曜日になってしまった。すこし頭が痛い。もう寝ましょう。


1205

日記に書くことがないんだけど書かずにやめてしまう勇気もない。

この数ヶ月ほど頭が悪くなってしまった気がするし、前からそうだったのに気づいただけなのかもしれない。でも英語が読めなくなった(忍耐力がなくなった)のは本当のような気がする。僕は馬鹿になってゆく。薬のせいかもしれないけれど。

人との会話も怖くてあまり楽しめなくなってしまった。何も思いつかない、薄氷を踏むような思い。


明日は病院(定例)。金曜日に行ったばかりだけど。


1206

2016。


病院のあと仕事。今日はいくつかの不具合をやっつけた(と思う)のでちょっと有能感ある。でもやっぱり自分はどうしようもない無能なのだという「理解」があって、その振動する気分が引いていったあとにただむなしさが残る。有能とか無能とかどうだっていいのだ、ただもう疲れた。


特にしたいこともないので今夜もすみやかに寝たい。でも少しだけマンガを読もうと思います。


1207

生活を好きになれないままいたづらに歳を重ねてしまった。


仕事は不具合の修正など。なんだかよくわからない不具合の原因をあぶり出すときの自分はすこし有能なような気がする。でもどうしてそんな不具合が紛れ込んだのかというとかつての自分が妙なコードを書いたからでもあって、そういう時は暗い気持ちになる。修正しようとしても、自分の理解を超えた事情がそこには隠れているのではないかと不安になる。些細な不安は巨大に増幅されて思考の妨げになる。


そろそろ帰省の切符をとらなくてはね。したくないけど。


1208

だんだん寒くなってきて気が滅入ってしまいます。おだやかに、おだやかに。