diary

0731

具合が悪いです。朝なんか謎の吐き気がして、それは収まってるんだけど頭痛がするし気分が悪い。頭痛は薬を飲んだら落ちついたんだけど気分が悪いし微熱っぽい。なんだこれ。朝の時点では熱中症かなと思ったんだけど、よくわからない。風邪とかじゃなかったらいいなと思う。


今日は具合が悪かったので何もしていません。なんかこの週末は失敗だったな。まあ、花火観られたからいいや。

昨日書きそびれたんだけど、ビルの建ち並ぶ街中で、打ち上げ花火の音だけが聞こえる中、少しでも見える場所を探して早足で歩くのは、ちょっと、映画みたいだな、と思った。この「映画みたい」がどういう意味なのかはよくわかりません。(でも言葉ってみんなそうじゃない?(みんなってこたねえよ))


複数の政策の組としての候補者を選ぶのは難しいので、それらを個別に選べるようにしたらいいのではと思うのだけど、それってつまり僕が定義するところの「政治」、複数の異なる尺度に無理くり統一的なスコアをつけて順序を入れること、の一切を有権者の手から離れさせることなのだな、とも思う。そういった指摘は提出されるんだけど、だからどっちがいいとかは僕にはよくわからない。


具合が悪いのでさっさと寝たい。でもどうせそんな風にはならない。


0801

昨晩は睡眠に絶望的に失敗しました。どうも土曜の夜に寝る時間より日曜の昼に起きる時間のほうが効いている気がするけど、変数はもっと多いからこれだけで結論はぜんぜん出せない。

お昼から仕事……に行ったんだけど、行ったら完全に体調が死んでしまったので帰ってきました。掃除当番だけちゃんとやった。体温は微熱。ふらふらぼんやりする。風邪なんだろうか。
こういう、はっきりと原因がよくわからなくて、ぼんやりしてる分にはぼんやりしてるだけなんだけど行けるかなと思ったら無理になるやつ、行動の選択に困るからやめてほしい。まあめっちゃ高熱で動けなくなるとかも嫌なんですけども。


十年前、先手の「長門は俺の嫁」から始まった対局は、無口キャラとしての長門さん、神性としての長門さん、道標としての長門さん、などと局面を変転しながら、ついに先日後手が「要は会話がしたくないだけでは」と指してきたところで、これはいよいよ詰みかとなっているところです。うーん。


今夜はAmazonから届いた本を眺めつつ早めに寝ましょう。明日こそは元気にならなくちゃ。微熱はいまも下がりきっていません。うーん。


0802

昨晩はgolangの本をすこし読みました。なんとなく思想的なところはわかったけど、複数行コメントのネストくらいは許してくれてもいいのにと思う。あれそんなにパーサに負担だったの。


起きたらまあちょっと良くなっていたので仕事に行きました。結局比較的元気だったのでまあよかった。
仕事はgrape触ったり、あとVAEGANを動かしたり。最初メモリ不足で落ちるからなんでかな〜と思ってたんだけどgraph見たら完全に僕の実装ミスだった。というかそれは手許で確認しろよな。

あとdocker-composeに再挑戦したら、今度はわりといい感じに動かせたっぽいので、これは使えるかもなと思いました。いちいちディレクトリに行かないと動かせないけど。会社の本棚にDockerの本あったから明日読もうかな。

それと勉強会でしゃべる用にTensorFlow on iOSを試しました。試したんだけど、これ動かしても別におもしろくないよなと思ったので悩み中。もうちょっとおもしろい何かを動かせるようになったらおもしろいのか……?


今夜はStyle transitionでも実装してみようかなと思ったのでふわっとやってみようかなと思います。ネットワーク自体は簡単だし、学習すぐできるって論文にも書いてあったし。教師データは知らん。


0803

昨晩はスタイル転移のコードをちょっと書いたけどなんか飽きたのでやめてさっさと寝たと思います。


VAEGANのコードを修正したら一応動いたんだけど途中でDiscriminatorが捨て鉢になってしまう問題がある。なんでなんだろう。DecoderにもDiscriminatorの誤差を渡しているのがよくないような気がして試しているけどまだわからない。


今日は精神状態がすこぶる悪い。健康状態も悪い。


0804

お昼から仕事。一応本番用のデータのサブセットを食わせ始める。でもこれだと数が少ないからそのうちオーヴァフィットして終わりな気がする。

あとは勉強会の準備をしているのだけど、途中で異常に具合が悪くなってきてしまったから明日どうなるかわからない。どう考えても熱っぽいのだけど体温は37.0℃より上にならない。なんだこれは。去年の秋もこんなことあった気がするけど。結局原因は分からずじまいだった。風邪というのとも違う気がする。

最近は機械学習エンジニアのふりをしすぎてふりであることを忘れつつあるんだけど、祈りの手つきが滑らかになっただけで大してなにもわかっていないし、そういう居心地の悪さを忘れてしまっては向上はないよなと思う。(ちょっと待て、僕はいったいいつからちゃんとした機械学習エンジニアになることになったんだ?)


自分の不健康な身体につけられる市場価値について思うと暗い気持ちになる。


0805

昨晩はスタイル転移のコードを書いていたのだけど、途中まで計算式を間違えてたり、内積を取ればいいだけなのにやたら難しいことしてメモリを異常に無駄遣いしたりしていたせいで結局ぜんぜん終わりませんでした。はー。そこそこ慣れてきたと思ってたけどぜんぜんそんなことはないんだなあ。


そういうわけで勉強会の発表は延期にしてもらいました。はー。


身体の調子も相変わらず悪くて、熱っぽいけど熱はほとんどなくて、この身体はいったいどうなってしまったんだろうか。週末はゆっくり休もう、本を読もう。にゃおにゃお。


0806

昨夜と今日は本を読みました。体調はちょっと良くないけど大丈夫。


平均的な人は、人生のどこかで「よし、明日からはまともな社会人になるぞ」と決めてそうなっていくんだろうか。それともみんな内心では「な〜〜にが社会人じゃ」みたいな気持ちを抱えているんだろうか。(あるいは、そう自覚する以前から心の中に「社会人」性を埋め込まれている可能性もある)


今夜はちょっと論文を見てコードを書く必要があるかなと思います。あと本も読みたい。


0807

昨晩はマンガを読んだり小説を読んだりしました。あとTensorFlow for iOSを動かそうと画策したのだけど、ビルドは通るんだけどOpが足りない?みたいで動作しません。なにこれ。沼?


今日も基本的には小説を読みつつ、TensorFlowのビルド設定をちまちま調整しています。でもうまくゆかない。エラーメッセージから推測できる原因は潰してるんだけどなあ。これ動いてくれないと勉強会の発表(まあ夏休みの後ですけど)に差し支えるので困る。


人類はやがて地球上のすべての物質を甲子園の土へと変えてしまうだろう。発達した恒星間文明が、その行く先々で惑星をナノマシンの塊へと変えてしまうように。


昨夜から突然手足のかゆみに襲われて難儀している。ダニでも居るんだろうかと思ったが特に食われている様子もないので原因不明。感想するような季節でもないと思うのだけど。(ここで検索するといろいろ不安要素が出てくるのでそっと閉じる。まあ続くようなら今度病院行くとき相談しよう)