diary

0701

お昼から仕事をしましたが途中どうも具合がよくなかったです。どうしたんだろ。うーむ。


先輩とお昼に行ったときに、チームのありかたみたいな話になって、勉強会とかそういうのはやりたい人がやればいいのであって強制するのはな~みたいなことを言っていたのだけど、でも制度に組み入れることでやりたい人がモチベイションを維持することを助けられるのではないかなとさっき思いました。たぶんそういう風に保護することって大事。
あと僕としてはこういう活動を通してチーム内での情報交換がもっと活発になるとよいと思っていますが、まあこれは僕の考えることじゃあない。

あと、ねこせんはどっか訪ねて見たいものとかないの、って訊かれたけどいやーぜんぜんないですねー、歴史的価値とかだったらストリートビューでいいですしーって言ったら現代っ子かって言われた。現代っ子です。よろしくお願いいたします。
実際なー、別に見たいものなんてないというか、インターネットしてるとたぶん人間のキャパシティいっぱいの速度で情報が流れてくる感じがあって、まあそれでいいのかという話はあるにせよ、とりあえず新しいことを見聞きしたいという欲求はみたされてしまうのよね。で、現実の場所を実際に訪れる付加価値ってあとは現実世界トレーディングカードのレアカードでしかないような気がする。いや、もちろん僕だっていろいろな種類のそういうゲームで遊んでいるけれど(読書とか)、現実世界はちょっと遠慮します、という感じ。こういう感覚ってどういった範囲で共有され得るんだろう。同世代でも旅行好きの人いっぱいいるから単に僕がものぐさというだけのような気はする。
あとはまあ、感受性が仕事をしないので、特定の場所を訪れるよりもなにか文章を読んだほうがいろいろなことを考えるから価値があるなあ、というくらいだろうか。いや、なにも感じないというわけじゃないんだけど、別にそれ感じても感じなくてもよくない?みたいな。


さて、今夜は早めに眠って明日しゃんとできるようにしなくては。とりあえずいま抱えている案件については順調かなあ。ただ先方マターの決めごとがいろいろ残っている印象。


0702

身体的にも精神的にも低調です。朝起きたときのグアイワルイ感が夕方になっても抜けない感じ。夜はちょっと元気な気がするけど家にいるからそう思うだけかもしれません。うーん……。

仕事は順調。今日はずっと前からやりたかったビューのxib化をしました。Storyboardにしなかったのはちょっと日和ったからです。いや、この場合はビュー単体だしこれでいいのか。ViewControllerもあるにはあるからいずれ一本化したいけど(道は遠い、遠すぎる)。
そういえば、今後このプロジェクトが僕の(というか会社の)手を離れるかもという話を聞きました。うーん、思い切ったリファクタリングの途上にあるので他人の手に任せるのはちょっとつらいですね。意図を酌んでやってくれる人ならいいような気もしますけれども(どうせ僕には関係ないことだけど)。


ハニャー。


0703

あいかわらず身体的にも精神的にも具合がよくないです。というかこれはたぶん両方とも身体起因なのだろう。ウー。


明日が終われば週末ですがこの分だとなんか具合悪いのをなんとかするだけで終わってしまいそう。あとぜんぜん関係ないけど腕時計の電池が切れてしまったから時計屋さんを探さなくては。


0704

あいかわらず具合が悪いです。ウー。


お昼から仕事。ちょっとスケジュールを勘違いしていて面倒だなと思っていた案件がとりあえず順調に進んでくれたのでよかった。あとは月曜日に落ち穂拾いをすればいいでしょう。ふう。
あとメインでやってるほうはだいぶ先方待ちっぽくなってきましたが果たして。

あとチーム勉強会がありました。まあ情報共有の空間として成功だったのではないでしょうか。僕ならもっとうまく説明できるさと思うけれども。


そういえば、人はなぜ小学校の先生が教えた謎ルールをいつまでも根に持つのだろう、とふと思いました。掛け算の順序の話とかも根底にはこういうのがありそうな気がする。
僕は小学校の先生の言うことなんて聞いたことがなかったので(はい)そういった記憶があまりないなと思う。単に運が良かったのかもしれないけれど、でも別に学校のテストで×されてもたいした問題だとは思わなかったのではないかと思う(これはいささか願望が入りすぎてはいまいか)。というか、そうあるべきなのではないかと思う。別にテストで100点とるために学校に行くのではないのだし、小学校のテストなんてなんのペナルティもないのだし。

まあ、そんなにまじめに考えるような話ではなくて、要するにそのあたりに共感しやすさの(ひとつの)ピークがあるというだけなのでしょうけど。(そしてこれだから共感ベースの話題はつまらん、と思うのだけど。)

そういえば、ポケモンカードを持参してはいけないというルールがあって、(細かくは思い出せないけれど)どうも不合理だと生徒が不満をあらわにしていたような気がする。まあ、先生にしてみればトラブルの種になるの分かりきってるもの持ってこさせたくはないよな、と今は思う。小学校の先生ってどう考えても地獄の職業なのでは(初等教育に関わることに興味がすこしあるけれど、小学生の集団に常識を教えるのは完全に地獄だと思う)。


さて週末。そういえば、退学届にハンコがほしいとメールして返事がなかったのを今朝方再送したら明日来てくださいと言われたので明日行きます。どうしよう、これって一応最後なのかな。お世話になりました、みたいなことをちゃんと言うのがいいのだろうけど、うまく言えるだろうか(こうしたことを、タイミングを逃したとかですぐ言いそびれてしまうのが僕です)。というか起きれるのかな、はー。


0705

朝起きてボスに会いに行き退学願にハンコをもらってきました。ちょうど先輩がボスに研究の発表してるところだったので(スケジュール管理大丈夫なのか)、会見は2分で終わってしまった。あっけない。
たぶん月曜日に提出してきます。はー。


あとは具合悪かったのでずっと寝てました。うーん、風邪なのだろうか。土日でよくなってくれないと困る。


0706'

あいかわらず具合がよくないです。風邪っぽい喉の違和感がときどき顔を覗かせるのと、胃の調子が悪いのか食欲がないのと。ウー。


明日はちょっと早く起きて大学の事務で退学願を提出してくるつもりです。奨学金関係の手続きも必要なのかな、面倒。それが終わったら仕事はちょっと忙しい予定。


そういえばスペース☆ダンディの二期一話を観ました。素晴らしい。僕こういうバカバカしいのたぶんすごい好きなんだと思います。


追記。
最近、生きることに対して消極的な想いがひどく強まっています。たとえばこんなことを考える:僕は三十になっても恋人がなければ死ぬかもしれない。こんなのは馬鹿げたことだと思う、僕はそんなつまらない理由で死ぬのか。だけど、僕は僕が生きることにそれよりつまらなくない理由を与えることができないのだから(今だって、死ぬのはなんとなく怖いからという理由で生きているようなものだ)、それはたしかにまっとうな判断なのだと思う。(恋人があったって問題はなにも解決しないだろう、というのは当然そうだけれども、もしかすると束の間それを忘れて生きられるのかもしれないという期待はある。他人をそんな理由で巻き込んでいいのか、という反論はあるし、黙れ僕の人生だぞと言い返すこともできると思う)。
生きてどうする。


0707

仕事の前に大学の事務に行って退学願を提出しました。不覚にも印鑑を忘れてしまったので奨学金関係の手続きはまた今度にしましょう。

そういうわけで退学しました(正式には九月末ですが)。こういうときにはblogに記事を書くのがインターネットのならわしですが、別に特に主張もないので書きません。これは僕の個人的な失敗であって教訓とできるものではない。ただ失敗の記録として書いておくならば、やりたいこともないのに大学院に進むのはほんとうに失敗だったという話になるのだけれど、二年前の僕はなんだかんだ大丈夫だと思っていたから、別に参考になるようなものではないだろう。

さようならノーミスの人生。こんにちはコンプレックス。

仕事はヘヴィ。今日の分は問題なく終わらせられたけれど明日以降どうなることやら。明後日まではしんどい状況が続きます。体調も非常に悪い。食欲がまったくない。


疲れたので今夜はもう眠ります。くたくたねこ。お風呂は明日にしよう。


あっ、そういえば七夕でした。うーん、なんか願っとかないと損な気がするけど、残念ながら僕はもう叶いっこない願いを投げられるほど無邪気じゃないような気がします。うーん、でもいいや。すてきに生きられますように。


0708

風邪い感じをごまかしごまかし。


仕事は忙しいです。二つの案件の納期が同時に来たのでつらい。片方はとりあえず昨日で片付けたつもりだったけど、実装漏れがあったりして今日もけっこう時間を取られていました。うー。
忙しくて無理そうなら先に言ってねって言われてしまいました。苦手っぽい種類の判断だ。こまった。

もう一つのほうは順当に追い込み。なんだかんだ今日は順調に進んだのでもしかすると明日ちゃんと終わるかも(もしかすると、って。)。

そういえば会社の人が応用情報技術者試験の話をしていたのだけど、僕やバイトの同僚がみんなで受けたときはあんなもん楽勝という感じだったので、時間が流れたのだなあと思いました。僕は三日くらい勉強したら受かったし終わったら全部忘れました(でも前日の日記を読むと「受かる気がしない」などと嘆いています:2010/10/16)。もう四年も前なのね。
また勉強してDBでも取ってやろうかしら(DBなのはあのレベルので論述形式がないからです)とちょっと思うけど、あれ取ると少なくない額の報奨金が出る会社とかあるっぽいので温存しておくのが吉かもしれない。サーバ・サイドに転向するなら取るけど。


めも:PASMOの再発行をお願いしたので(なぜか反応が悪くなってしまった)、明日受け取りにゆくこと。