diary

0228

会社に行って仕様書を読んだりして夜は先方の人と懇親会なる飲みがあって、という程度に要約できる一日でした。二次会まで行っておいてなんですがあんまり体調がよくないです。寝ます。


NSURLConnectionのcancelってasync呼んだスレッドからしか呼んじゃいけないってほんと?


0301

夕方まで寝ていたし夜はちょっとだけobjcの勉強をしたりしました。NSArrayの要素にarray[0]みたいにアクセスできる記法、コンパイラの機能だと思っていたら内部的にはメソッド呼び出しになってて、しかもobjectWithIndexとは別のiOS6からあるメソッドなので、iOS5以前では(素朴には)使えないらしいです。iOS5ではarcliteというライブラリが良きに計らってくれるので使えるらしいのだけど、これってARC絡み?なんか不安なので来週ちょっと調べます。はあ。


今夜はお酒を飲んでアニメを観ます。はあ。


そういえば、ボーナスも出たことだしPS4でも買うかーと思っていろいろゲームを探していたのだけど、なんというか、僕はゲームなんてこれっぽっちもやりたくないのだなと思っただけでした。しかしゲーム機はほしい。それは僕を自由にする象徴である。


0302

夕方まで寝ていて、夜は唐揚げ弁当を食べました。雨じゃなかったらドーナツを買いに行こうと思ったけど、そんなのは仮定の話であって意味がない。


0303

今日はたのしいひなまつり(短調)


お昼から会社。チューニングのこととか調べてました。TimeProfiler使ってみたりとかdispatch_benchmark()とか。CoreDataでディスクキャッシュしてたところにNSCache挟んでみたりしたけどべつに大差ないな、とか、NSStringを逆さにするメソッド書きなおしたりとか。MutableStringを一文字ずつappendしていくよりもunicharの配列をmallocしたほうが15倍くらい速かった(当然ではある)。たぶんリリースされないけど。
あと仕様書を眺めたり。ちょっと厳しいかなーと思うところがいくつかあるのだけど、どうするのかしら。


明日は午前中に研究室を訪ねてボスと面談です。なんの話をするんだろう、めっちゃこわい。あと午後に保健センタの診察があって、休学延長の診断書を書いてもらわないといけません。はあ、あとなんか、話とか、するのかなあ。なんかでも、そんな気分でもないや。はあ。


0304

昨夜は結局夜更かしをしてしまって(後述)、三時間くらいしか寝られませんでした。朝起きて電車に乗って研究室へ。なんの話をするのかと思っていましたが、まあこれからどうするの、とかそんな感じでした。ちょっと拍子抜け。
それから会社へ行って、午後に保健センタにゆきました。最近ちょっと憂鬱でーとか、あと休学を延長するので診断書をもらいました。そのまま事務所へ提出。はあ。

今日話さなかったこと:かつて自分が感じていた苦痛が、だんだんと自分の中でリアリティをなくしてゆくような気がします。あんなに苦しかったはずのあの日々が、どんどん過去の話になっていって、そういえばそんなこともあったねと、言葉ばかり思い出されて意味するところはあやふやなままで。僕は本当には存在しないものから逃げ続けていたのではないかと心に疑念が浮かび、いますぐそんな茶番は終わらせて元の世界へ戻らなくてはと焦る。そんなはずはないのに。そんなはずはないと知っているはずなのに。

仕事はまあまあ順調。とりあえずもらったモジュールをねじ込んでみて、はて、というような。正直なところ可能な全パタンを試すのとかぞっとしないので、じっと眺めてだいたい合ってたらとりあえず検証してもらおうかなとか思っています。だめかな。あと誰にも指摘されてない不具合なおしたり。誰にも指摘されてないのでそのままお蔵入りになるかもしれません。でもまあいろいろ勉強になるので楽しいです。


今夜は早くねむりたいと、例によって毎晩言っていますけれども。というか明日遅くまで寝ていよう、そうしよう双子葉。


で、昨夜夜更かしした理由ですが、こういうので遊んでいました。
https://dgame.codeiq.jp/
暗号5の途中まではいい感じで進んでいたのですがそこで詰まってしまって、あと十五分だけ考えようと繰り返しているうちに三時になってしまったのでした。で、さっき帰ってきてから解けました。まあまあ楽しかったので、こういうのが好きな人はやってみたらまあまあ楽しいんじゃないでしょうか。


0305

午後から仕事。UITextViewの代わりにCATextLayerを使うことでテキストの描画を高速化した。難しいことなんかなんにもない手の運動だと思っていたのだけど、文字列の占める領域を計算するところで躓いてしまった。えるしってるか、NSStringの計測メソッドは、日本語フォントに対してあまりいい値を返してくれない。仕方がないのでそのためだけにCoreTextの手を借りたのだけど、正直馬鹿馬鹿しいと思う(でもそれで直った)。


コードレビューに政治を持ち込むくらいなら、レビューなんてしないほうがましだとは思う。


0306

お昼前から仕事。お昼は取締役と一緒に食べて、会社の今後の方針とかゲーム業界の話を聞きました。プレステ4ほしいけどべつにやりたいゲームがないんです、とか。ないんですよ。
仕事はわりと暇だったのでいろいろ勉強していました。あと不具合直したりとか先方に質問したりとか。そろそろ次段階のこと考えないといけないなあ、とか。

そういえば、技術blogを書き始めようと思います。といってもここには書かなくて、もう一個blogを作ります。考えている仕様としては、
・コメント欄なし
・markdownの弱い版みたいな記法
・ソースコードはgist埋め込み?
・匿名でネガティヴなフィードバックをするためのボタン
くらい。コメント欄がないのはコミュニケイションしたくないからで(そのコストは僕にとって非常に大きい)、ネガティヴなフィードバックというのはなにか事実ではないことを書いてしまったときに指摘してもらうことです。そういう虫のいい態度が許容されるかはよくわかりませんが、べつに許容されなくとも構わない。
なんでそんなものを書こうと思ったかというと、一つには自分で調べたことをあとで読み返せるようにするということ、一つにはきちんとした文章を書く練習をしようということ、一つには日本語インターネット文化に貢献したいということがあります。それで、それならべつに自分でblogなんか作らなくたってはてダなりqiitaなりに書けばいいじゃない、となるわけですが、人前になにかを出すという状況が僕にとって非常にコストが高いので、それを軽減できるような設定を構成する必要があったのです。その結果、誰も読んでいない(しかし誰かが読んでいるかもしれない)つもりで書けばいい、ということになったので、上述のような仕様になりました。まあ、ソースコードを書くのに適している点を除けばこの日記とだいたい同じです。コメント欄がないことは重要。自分のホーム・グラウンドであることも重要。
で、作ろう、と決めたはいいのですがそんなにすぐにできるものでもなく、PHPの書きかたを思い出すところからやらなくてはいけません。あと名前とデザイン(簡単なものにするつもりだけれども)。とりあえずしばらく取り組んでみます。ひさびさにやることができた。


そういえば、Twitterを始めて今日で6年になります。わーい。


0307

お昼から仕事。不具合を一個つぶしました。えっそれだけ?


夜は家でドラえもんの映画を観ました。のび太のひみつ道具博物館。おもしろかったです。印象的だったのは、ギャグセンスや語彙がわりと現代的になっていたことかしら。あと、メッセージ性がとてもはっきりしていたこと、とか(そう感じられるのは僕が大きくなったからかもしれないけれど)。変わってゆくのだなと感じます。
そういえば思ったこと:ドラえもんの未来はロボット工学の大成功ゆえにさまざまな生物の代替としてロボットが作られ、かわりに遺伝子工学などのバイオテクノロジーが発達しなかったのでは、とか。そういうのっておもしろいよね。


コードレビューは人格否定ではない、という主張、いささか寝言感を感じるというか、いやそんなわけないだろ、みたいなことを思います。一人の人間がある問題をどう理解してどんなことに気を遣ったかが全部書いてあるものを批判して、いえ人格否定じゃありません、では通らないだろうと思う(お互いに)。「お前の冗談はつまらない」が人格の否定でなかったらなんだというのか。「お前の冗談はオチの構造が悪いので直したほうがいい」だったら許されるとでもいうのか。