diary

1111

ポッキー&プリッツ&あずにやん!の日!


朝起きて区役所に行ったり銀行に行ったり。銀行に届けてた印鑑がどれだったかわからなくなってしまったのを確認してもらったのと、十月分の学費を払ったのと(十一月以降のは払わなくていいそうです)、区役所は印鑑登録(たぶん引っ越すときに必要になると言われたから)。しかし、引っ越し先の家を借りるのに引っ越し元の区役所で印鑑登録するの、なんか変?みたいな気がする。印鑑登録の目的をちゃんと考えてないだけかもしれないけど。

で、会社に向かう途中でしばらくぐるぐると歩いてみて、ははんこのくらいの距離かあ、とかここのスーパーは零時までやってるのかあ、とか調べたりして、それから不動産会社の人に決めましたとメールしました。新築のほう。115kから多少下がる見込みだそうだけど。はて。
そういえば会社の人がこの日記を読んでいて、こいつちょういい部屋借りるんだぜ~みたいな話をしていました。よくないですね(微笑)。
aboutにも書いていますがここはあまり多くの人には読まれていないような気持ちで書いています。

仕事は平凡。先週の夜に回答があったところをちまちま実装したりして、あとは次段階に向けて仕様書読んだりソース読んだり。他人の作ったよくわからないコードに手を入れるのは、ジェンガをプレイするようなもので、その一行が致命的な破局を生まないかとひやひやしながら積み上げてゆく、そういう怖さがあります。そして、せめてどうか僕の番では崩れないでおくれと願うのですが、ふと見渡せばプレイしていたのは僕ひとりであることに気づく。気づいてもどうしようもない。どうか永遠に崩れないでおくれと願い直して、僕はまた一行を積み上げるのだ。


今夜も早めにねむりたい。電車でちまちまProGit読み進めてるけどちっとも進みやしない(やっと半分くらい)。家にいたってお酒飲んで寝てるばかりだけれども。

あと引っ越し業者に簡易見積もりの依頼を乱れ打ちした(なんかまとめて頼めるwebサービスがあった)。引っ越しがちょっぴり楽しみになってきた(でも正しい手順がわからない、とても怖い)。

明日は大学の事務室に、今日提出した学費の控え?を提出しにゆきます。あと郵便局に行って速達を出します。うまくゆけば明日はちょっと早く帰れそう。