diary

0405

このblogを新しくしようと思っていろいろ書いていますが書けば書くほど己の無能と直面せざるを得なくてしんどいですね。そしてrailsの偉大さを感じる。
とりあえず(サポートとか)いろいろ面倒なのでソース公開とかはしない方向でゆこうと思います。あんまり人に見せられる感じのコードでもないし……。ただただ、書き直したかった、というだけで。


お昼頃に保健センタにゆきました。学会のこととか。薬がたいして効かなかったぜ、と言ったらそいつはすまなかった、と言われました。薬をゆるやかに変更することになって、そのために一時的に薬が減るそうです。
公認ニートだけど休むにしてもどうも乗り気がしない、と言ったら、なにもしないのではなく自分のペースでなにかやってみては、と言われたけど、それもなんだか無価値なことに思えたりとてもつまらなく思えたりして乗り気がしないのよな。困りましたね。

一旦帰って昼食ののち、時計屋さんに行って腕時計の電池を交換してもらいました。耳慣れないメーカのだったので対応してもらえるのか心配だったけど(時計屋さんというものが一般にどの程度のキャパシティを持つのかよく知らなかった)、持っていったらふつうに交換してもらえました。よかった。


最近マンガばかり読んでいます。サブカルチュラルな感じの。