diary

1101

「十一月」ってなんだか冬だなあ!という気持ちになる言葉なんですけど、なんででしょうね。「十二月」というと年末だなあ!だし、「一月」というと正月だなあ!だし、「二月」はよくわからない。やはり冬っぽいと思うけど、でも、いや、そうだ、「二月」は雪の積もるイメージで、「十一月」は木枯らしの吹くイメージで、僕はどちらかというと後者のほうに冬っぽさを感じるのだ。よくわからないけど。


今日はまったく予定通りに事が運ばない日でした。順番に書きます。

朝起きると右の腰のあたりに違和感があって、ナンジャラホイと思いながらシャワーを浴びて出てくるとだんだん痛くなってきて、うおおなんだなんだこれうおおと思っているうちにどんどん痛くなってきたので、これって救急車呼んだほうがええんじゃろかと思って救急相談センタに電話しました。腰が痛くてちょっと歩くのも厳しい感じですと言ったらじゃあ救急車呼びましょう、ということになったので救急車に乗りました。二度目。乗ってからもどんどん痛くなっていって、ああ人間はこんなに痛みを感じる機能があったのか、ははこりゃ痛いな、ははは、みたいな感じでした。
で、結論としては尿管結石だったということです。石自体は病院についてCTスキャンとか撮ってるうちに勝手に出てきたらしく、途中で痛みはぜんぜんなくなりました(でもすごく痛かった)。たぶん軽いほうだったのでしょう。でももう二度とこんな目にはあいたくないので食生活に気をつけねばなるまい。はああ。

で、なので歯医者には行ってません(救急車呼んだあとにキャンセルの電話をしました)。また予約取り直さなきゃ。あとそんなこんなで疲れたのとまだちょっとだけ痛みが残っていた(これ自体は通常のことのようです)のでバイトは休みました(どうせ今日やることなかったし、という思考があったのは事実です)。

ねむたかったのでちょっと昼寝をして、それから研究室に、ボスに確認してもらっていた書類を取りに行きました。そしたらここ直してくれ、って言われたので一旦帰って印刷して(事務室のひとにメールでファイルをもらうことができた)もう一度書いて持ってゆきました。そしたら秘書さんにボスのハンコを押してもらえたので、あとは提出するだけです。やったね。火曜日にでも持って行こうと思います。

夜は艦これのイベントをやっていました。これは回数やらないと攻略できなさそうですね。でも長門さん(戦艦)のドロップがあるとか聞いたので期待。


それで明日は引っ越し先候補の見学です。体調が戻っているといいのだけど(無理そうだったら延期しよう)。今夜は早くねむります。